人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

受診可能コース

アイコンをクリックすると各検査コースをご覧いただけます。
  • 駐車場あり
  • 健診専用エリア

発症前の疾患リスク発見を目的とする人間ドックは健康な人にこそ有効

宮古島徳洲会病院は、「健康な人ほど人間ドックは有効」と考えています。これは、健康を維持するためには、疾患に罹患(発症)する前に、対応しておくことが重要ということを意味します。そのため当院の人間ドックは、「健康状態のチェック」「生活習慣の見直し」の2つを中心に掲げて検査を実施しています。
当院は、沖縄本島の南西約290kmにある宮古島(周囲の池間島、来間島、伊良部島とはそれぞれ橋で結ばれています)の宮古島市にある総合病院です。沖縄県はこれまで長寿県といわれてきましたが、昨今は若年層でも生活習慣病に罹患するケースがみられるほか、食生活の欧米化、飲酒量の多さなど、健康をおびやかす要素はけっして少なくありません。
そうした状況にあって当院は、宮古島で中核的な医療機関として沖縄県立宮古病院との連携なども活用しながら人間ドックを提供し、地域の健康サポートに取り組んでいきたいと考えています。

宮古島徳洲会病院のこだわり

こだわり1

生活習慣病やがんリスクの早期発見を目的とする「半日ドック」「2日ドック」

生活習慣病やがんリスクの早期発見を目的とする「半日ドック」「2日ドック」
生活習慣病やがんリスクの早期発見を目的とする「半日ドック」「2日ドック」

とくに初めて受診する人に推奨される「半日ドック」

宮古島徳洲会病院は「健診センター」で人間ドックを提供しています。検査コースには、「半日ドック」「脳ドック」「2日ドック」があるほか、各種の「オプション」検査が設定されています。
このうち「半日ドック」はスタンダードな検査項目を網羅しており、生活習慣病やがん・心臓病などの各リスクを早期に発見することが主目的です。具体的な検査項目としては、上腹部超音波(エコー)検査や便潜血反応検査、呼吸器系検査、循環器系検査、腎機能系(尿)検査、血液一般(貧血)検査などが実施されます。
半日ドックはオプションによる検査項目の追加が設定されているため、当院では、とくに初めて受診する人に推奨しています。

大腸カメラや腫瘍マーカー検査が追加された「2日ドック」

当院で実施している「2日ドック」は、半日ドックの検査項目に大腸カメラや「腫瘍マーカー検査」などが追加されています。大腸カメラの主な目的は、大腸がんリスクの早期発見です。
また、腫瘍マーカー検査は、がん細胞に反応した正常細胞が作り出す物質が血中・尿中にどの程度存在するかについて、抗体(マーカー)を利用して検出する血液検査です。一般的には他の検査の結果などと組み合わせ、疾患リスクの判断に役立てます。

こだわり2

胃の検査はX線・内視鏡の選択制/脳卒中リスクを調べる「脳ドック」

胃の検査はX線・内視鏡の選択制/脳卒中リスクを調べる「脳ドック」
胃の検査はX線・内視鏡の選択制/脳卒中リスクを調べる「脳ドック」

食道・胃・十二指腸の検査は胃カメラを基本的に推奨

宮古島徳洲会病院が提供している「半日ドック」「2日ドック」では、共通する検査項目として、食道・胃・十二指腸を調べる「胃部X線検査」または「胃カメラ」があります。
どちらの検査を選択するかについては受診者の希望によりますが、臓器を直接観察する検査である胃カメラを、当院は基本的に推奨しています。

頭部MRI/頭部MRA+動脈硬化検査を実施する「脳ドック」

当院は、最高磁力強度1.5TのMRI機器を備えており、「脳ドック」で用いています。実施される検査は、頭部MRI(磁気共鳴画像撮影)検査と頭部MRA(磁気共鳴血管撮影)検査です。
脳ドックの主な目的は脳血管疾患(脳卒中)リスクのチェックです。頭部MRI検査は主に(虚血性の)脳梗塞リスクを、頭部MRA検査では主に(出血性の)脳出血やくも膜下出血の原因となる未破裂脳動脈瘤をチェックします。加えて当院の脳ドックでは「動脈硬化検査」も実施しています。それによって、脳卒中リスクにつながる動脈硬化の程度を調べ、疾患リスクの早期発見に役立てています。

こだわり3

受診者の希望に対応するためのオプション検査/診療への移行体制も整備

受診者の希望に対応するためのオプション検査/診療への移行体制も整備
受診者の希望に対応するためのオプション検査/診療への移行体制も整備

オプションで「胸部CT検査」「心臓エコー検査」なども設定

宮古島徳洲会病院の人間ドックでは、受診者の希望によって「半日ドック」などに追加するための「オプション」検査を設定しています。大腸カメラや頭部MRI/頭部MRA検査(前述)もオプションの一環です。
ほかに、主に肺がんリスクを調べる「胸部CT検査」/主に心臓病リスクを調べる「心臓超音波(エコー)検査」/男性特有の前立腺がんリスクを調べる「PSA(腫瘍マーカー)検査」/女性向けに乳がんリスクを調べる「乳腺超音波(エコー)検査」などを設定しています。当院ではたとえば、胸部CT検査は喫煙者の受診を、心臓エコー検査は年齢を問わず高血圧の人などの受診を推奨しています。

読影はダブルチェック/診療への移行では沖縄県立宮古病院とも連携

当院は、MRI/MRA検査やCT検査などの画像診断ではダブルチェック体制を整えています。
また、人間ドックの受診結果については、可能な検査項目は受診当日に説明し、それ以外の項目を含む全体の結果は2週間以内に郵送しています。もし問題点が見つかった場合は、自院での診療への移行のほか、沖縄県立宮古病院など他医療機関とも連携するなど、受診者の希望に沿って対応を整えています。

こだわり4

受診者への配慮として設定された専用スペースの「健診センター」

受診者への配慮として設定された専用スペースの「健診センター」
受診者への配慮として設定された専用スペースの「健診センター」

インテリアはゆったりした空間を目指して南国調を採用

宮古島徳洲会病院が人間ドックを実施している「健診センター」は健診専用スペースです。これは、総合病院でもある当院の外来患者と接触する機会を極力少なくし、人間ドック受診者が落ち着けるようにとの配慮です。インテリアも南国調のモチーフを採用して、ゆったりした空間を演出するように努めています。
なお、当院へのアクセスは、宮古島空港より自動車で5分です。

半日ドック

男女共通 全年代 土曜可 オプション検査あり

人間ドック

33,000

(税込)
6月 7月 8月
× × ×
所要時間
約1~3時間
結果説明方法
当日にわかる一部検査のみ説明。他詳細は後日郵送(無料)
  • がん・生活習慣病などを早期に発見したい方
  • がんのリスクを徹底的に調べたい方
  • がんを早期に発見したい方
  • 健康診断など簡単な検査しか受けたことがない方

脳ドック

専門医 読影W 男女共通 土曜可

脳ドック

33,000

(税込)
6月 7月 8月
× × ×
所要時間
約1時間
結果説明方法
当日にわかる一部検査のみ説明。他詳細は後日郵送(無料)
  • ご家族に脳疾患の経験者がいる方
  • 初めて脳の検査を受診する方
  • 定期的に脳の検査を受診したい方
  • めまい、立ちくらみ、耳鳴り、軽度の頭痛が気になる方

2日ドック

読影W 男女共通 土曜可 オプション検査あり

人間ドック

66,000

(税込)
6月 7月 8月
× × ×
所要時間
2日間
結果説明方法
当日にわかる一部検査のみ説明。他詳細は後日郵送(無料)
◆2日にわけて、全身を総合的に診断する人間ドックコースです。
◆身体測定、視力・聴力検査、問診、呼吸器系検査、循環器系検査、血液検査、胃の検査、胸部X線検査、腹部エコー検査...
検査
内容
こちらのご予約はメールにて承っております。
  • 全身くまなくチェックしたい方
  • がん・脳疾患などを総合的に検査したい方
  • がん・生活習慣病などを総合的に検査したい方

宮古島徳洲会病院の基本情報

住所・最寄駅
沖縄県宮古島市平良松原552-1

休診日
日・祝
駐車場
駐車場あり
施設について
健診専用エリアあり
責任者
院長:斉藤 憲人

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが下記メールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

検査コース一覧