人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

豆知識 この検査は何のため?

胸部CT検査とは?

胸部CT検査は、X線を用いて、胸部の断層写真を撮影する(コンピュータ断層撮影)検査です。肺・気管・気管支の病変(肺がん、肺炎、肺結核、肺気腫)などの発見に役立ちます。

具体的には、胸部X線検査(レントゲン)では映らない初期の肺がんを発見したり、胸部X線検査で見つかった肺の影についてくわしくみることもできます。

また、両肺の間にあるスペース(縦隔)の様子も詳細に観察できます。縦隔には食道、気管・気管支、大動脈、胸腺などの臓器がありますので、肺がん検診で食道がんが見つかることもあります。