人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

人間ドック・検診予約専用ダイヤル:0066-9809-0000127

通話料無料・24時間受付。予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。

知る・コースを探す 気になる病名

心不全

種類も程度も原因もさまざま

心不全とは、病名ではなく、正常な心臓の働きが弱くなることによって起こる症状です。心臓のさまざまな疾患(虚血性心疾患、心筋症、弁膜症など)が最終的に至る症候群を意味します。

心不全の原因が右心系にあるものを右心不全、左心系にあるものを左心不全と呼ばれます。それぞれの特徴は次のとおりです。

<左心不全>
全身へ血液を送り出す働きが低下するため、症状としては、チアノーゼ(手足先や口唇が蒼白になること)や血圧低下、頻脈による動悸、意識障害などが現れます。また、肺に血液がとどこおるため、呼吸困難、咳などが起こり、やがては右心系にも負荷がかかり右心不全の症状も合併します。

<右心不全>
全身の静脈血が心臓に戻る流れがとどこおることによって起こる心不全です。症状としては、浮腫、胸水・腹水貯留、頸静脈怒張、肝臓腫大などがあります。

心臓の働きのうち、どの働きがどの程度、低下しているのか、その低下が急に起こってきたのか(急性心不全)、徐々に起こってきたのか(慢性心不全)によって、種類や程度はさまざまです。原因もひとつではなく、狭心症や心筋梗塞、心臓弁膜症などの心疾患や、高血圧で心臓に負担がかかっている場合などもあります。

最近の人間ドックでは、心臓ドックを検査コースとして用意している例もよくみられます。これは、一般的な健康診断で実施する心電図や胸部レントゲンに加え、心臓を中心とする検査を加えて総合的な診断を実施するものです。

受けるべき主な検査

血圧測定
胸部超音波(心エコー)検査
冠動脈(心臓)CT検査
心臓MRI検査
心電図検査