人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

受診可能コース

アイコンをクリックすると各検査コースをご覧いただけます。

地域密着型の病院として、東京都小平市で予防医療を提供

南台病院は、地域密着型の病院として、東京都小平市小川町で予防医療を提供しています。最寄り駅である西武鉄道拝島線「東大和市駅」から送迎バスを運行しております。さらに無料駐車場も提供し、車での来院にも対応しています。
病院、人間ドックと聞くと敷居が高いと感じる人も少なくありませんが、当院は自身の健康に向き合うための入り口として、気軽に受診できる医院を目指し、地域の健康サポートに取り組んでいます。
当院で提供している人間ドックの検査コースは、3時間以内で終わるように設定しています。そのため、忙しい人にも気軽に受診してほしいと考えています。
現在、日本の平均寿命は延伸傾向にありますが、健康寿命が比例していると言い切ることはできません。健康寿命の延伸や、QOL(生活の質)の維持のためには、疾患リスクの早期発見・早期対処が大切になると考えます。特に40歳以上の働き盛りの人、食生活が乱れている人、喫煙者、家族歴のある人などは、自覚症状の有無にかかわらず、定期的な受診を推奨しています。

南台病院のこだわり

こだわり1

全身を総合的に調べる「人間ドック」の3コース

全身を総合的に調べる「人間ドック」の3コース
全身を総合的に調べる「人間ドック」の3コース

忙しい人も受診しやすいよう、2~3時間で終わるよう設定

南台病院では、「人間ドック(胃部X線検査)」「人間ドック(胃カメラ(経口))」「人間ドック(胃カメラ(経鼻))」を提供しています。生活習慣病やがんをはじめ、各種疾患リスクの早期発見・早期対処を目的とした検査コースです。どの検査コースも3時間以内で終わるように設定しており、忙しい人も受診しやすいように配慮をしています。

具体的な検査項目として、身体測定や血液検査などの基本検査をはじめ、胸部X線検査、腹部エコー検査、安静時心電図検査、胃部X線検査もしくは胃カメラなどを設定し、全身を総合的に調べます。


こだわり2

胃部X線検査もしくは胃カメラ(経口/経鼻)を選択

胃部X線検査もしくは胃カメラ(経口/経鼻)を選択
胃部X線検査もしくは胃カメラ(経口/経鼻)を選択

臓器全体をチェックすることが特徴の胃部X線検査

南台病院で提供している「人間ドック(胃部X線検査)」は、胃がん・食道がん・十二指腸潰瘍のリスクを調べる検査項目として、胃部X線検査を設定しています。

胃部X線検査とは、造影剤を飲み、レントゲン撮影によって臓器の形の変化などをチェックする検査方法です。臓器全体を調べることに有用であり、特に自覚症状のない人や、初めて胃の検査を受診する人に、健康管理の一環として気軽に受診してほしい検査項目です。


粘膜を実際に目で見て判断する胃カメラ

(胃カメラ(経鼻))」を提供しています。口から入れる経口方式・鼻から入れる経鼻方式のどちらかを、受診者の希望に応じて選択しています。 経鼻方式の場合、会話をしながら検査をすすめていきます。受診者と相談をしたうえで、鎮静剤の使用にも対応しています。

当院では内視鏡を使った検査に注力しています。胃カメラは、ピンポイントで気になる部分を見ることに有用です。内視鏡を使用し、粘膜の色や血のにじみ具合などを実際に目で見て判断をします。さらに、気になる点があったら組織を採取し、調べていきます。

胃カメラに苦手意識がある人や不安・緊張を感じる人には声かけを行い、緊張を和らげられるよう配慮をしています。


こだわり3

受診者の目線に立ち、検査後のフォローアップにも注力

受診者の目線に立ち、検査後のフォローアップにも注力
受診者の目線に立ち、検査後のフォローアップにも注力

検査結果を確認し、ランクを判定して報告

南台病院では、検査結果を後日郵送にてお伝えしています。その際、検査結果を全て確認し、ランクを判定して、「ここを注意して見てください。」「経過を見ていきましょう。」「すぐに再検査・治療へ進んでください。」などとお知らせしています。なるべく受診者がわかりやすいように配慮し、次の動きの提案もしています。

また、画像診断の読影は、見落としを防ぐ対策の一つとして、放射線科の医師が担当しています。


問題点があった場合、近隣の他医療機関へ紹介

当院では、万が一検査結果に問題点があった場合、内科に関する内容であれば当院での診療移行にも対応していますが、それ以外の場合は近隣の他医療機関へ紹介しています。具体的には東大和病院へ紹介することが多いですが、受診者の希望や状況に応じて対応していきます。

当院で終了するのではなく、健康意識を高めるための入り口として人間ドックを受診し、診断をつけて他医療機関へ紹介する、という体制が基本となっています。受診して終わるのではなく、検査結果をいかして次の動きができるようにサポートしています。


こだわり4

地域の人たちが気軽に受診できるような環境づくりへの取り組み

地域の人たちが気軽に受診できるような環境づくりへの取り組み
地域の人たちが気軽に受診できるような環境づくりへの取り組み

無料の送迎バスを運行/スタッフの接遇にも注力

南台病院は、地域の人たちが気軽に受診できる医院を目指しています。最寄りの西武鉄道拝島線「東大和市駅」から無料の送迎バスを運行しております。さらに無料駐車場を用意し、車での来院にも対応しています。当院の人間ドックは、忙しい人でも気軽に受診できるよう、午前中の2~3時間で終わるよう設定しています。

また、受診者の不安や緊張を和らげる配慮として、声かけを実施するなどスタッフの接遇にも注力しています。スタッフからの声かけだけでなく、受診者からも声をかけやすく、何でも話せるような雰囲気づくりを心がけています。さらに胃カメラの検査中も、リラックスできるよう音楽を流すという工夫もしています。

当院は地域密着型の医院として、地域の人たちが気軽に受診できるような医院を目指しています。


医師・スタッフ

院長:下山 克也 先生

院長:下山 克也 先生

東京都小平市にある南台病院では、長年にわたり地域に根差した医療の提供につとめてまいりました。
これからも、皆様の健康寿命の延伸やQOL(生活の質)の向上をサポートできるよう、医師・スタッフともに取り組んでまいります。

【略歴】
1987年 杏林大学医学部 卒業

南台病院の基本情報

住所・最寄駅
東京都小平市小川町1-485

西武拝島線東大和市駅(徒歩約12分(無料送迎バスあり))
休診日
日・祝
責任者
院長:下山 克也 【略歴】
1987年 杏林大学 卒業

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが下記メールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する