《予約可》千葉愛友会記念病院の人間ドック予約・施設情報|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

千葉愛友会記念病院

検査コース一覧を見る この施設をお気に入りへ保存

千葉愛友会記念病院

地域の中心的な総合病院としての機能を活かした人間ドックを提供

医療法人社団愛友会「千葉愛友会記念病院」は、千葉県流山市の中心的な総合病院としての機能(急性期・回復期・慢性期のすべての病期に対応)を持つことを活かして、人間ドックを提供しています。
いまや予防医療の実践として人間ドックは欠かせない存在です。そして、受診の結果、疾患リスクに代表される問題点が見つかった場合は、当院が持つ機能にもとづいて診療に移行し、明らかになった問題点の解決をはかる体制が整えられています。
こうした医療活動を通じて地域の人たちを健康維持の面からサポートし、生活の質(QOL)の向上に貢献していくことを医師・スタッフとも目標として意識し、人間ドックを実施しています。

施設写真

  • CT検査装置です。
    CT検査装置です。
  • MRI検査装置です。
    MRI検査装置です。
  • 胃カメラです。
    胃カメラです。
  • 総合病院ならではのアフターフォローが特徴です。
    総合病院ならではのアフターフォローが特徴です。

診療時間

診療時間
09:00~17:30 × ×

休診日:日・祝(年末年始)

地図・アクセス

  • 地図
  • ストリートビュー

千葉愛友会記念病院のこだわり

こだわり その1受診者の要望に応え、思いやりが感じられることを目標とする「1日ドック」

受診者の要望に応え、思いやりが感じられることを目標とする「1日ドック」

法定健診を網羅しB型肝炎を調べる血液検査も含む検査項目

千葉愛友会記念病院は人間ドックの検査コースとして、法定健診の検査項目を網羅した「1日ドック」を設定しています。主な検査項目は、身体測定(身長・体重・BMI)/血液検査/胸部X線(レントゲン)検査/腹部超音波(エコー)検査/安静時心電図検査/便潜血反応検査/胃部検査などです。
この検査コース全体としての主目的は、生活習慣病やがん・心臓病など各種疾患リスクを調べる全身の健康チェックです。個別的には、血液検査では肝機能障害(B型肝炎)を調べるため、HBs抗原検査を実施しています。

胃カメラ・胃部X線検査の選択制(有償)/スタッフが受診者をエスコート

「1日ドック」では、(食道・十二指腸を含む)胃部検査については「胃部X線検査」を「胃カメラ」の選択制としています。加えて胃カメラについては、内視鏡を口からそう入する「経口方式」と、鼻からそう入する「経鼻方式」のどちらかを、受診者の希望によって選択する体制を整えています。
当院では、スタッフが受診者をマンツーマンでエスコートし、効率的な検査の進行や受診者の不安解消にも努めています。こうした措置は、受診者の希望にできる限り細かく応え、思いやりが感じられる健診を目指している当院の考えを反映しています。

こだわり その2全身の健康をチェックし、土曜日受診にも対応する「1日ドック」

全身の健康をチェックし、土曜日受診にも対応する「1日ドック」

「受診のすそ野を広げる」ことにも配慮している検査項目

千葉愛友会記念病院の「1日ドック」は、ほかにも検査項目を設定しています。「胸部X線(レントゲン)検査」は、主に肺がん・肺炎など肺疾患のリスクを調べます。同様に、「腹部超音波(エコー)検査」は、肝臓が・すい臓がん・胆石、すい炎などのリスクを、「安静時心電図検査」は、不整脈・狭心症・心筋梗塞など心臓疾患リスクを調べます。また、「便潜血反応検査」では、大腸がん・大腸ポリープ・潰瘍性大腸炎などのリスクを調べます。
いずれも人間ドックの検査項目として「スタンダードで受診もしやすいため、とくに未受診の人はまずは受診してほしい」と当院は考えています。

平日は多忙な人に受診機会の提供を目指す「土曜日受診」

当院の「1日ドック」は、土曜日の受診にも対応しています。当院が立地する千葉県流山市は東京に通勤する人口の割合が多いこともあり、平日は多忙な人に受診機会を提供することは、地域の生活の質(QOL)向上を目標とする当院にとって、ぜひとも必要な体制と考えています。

こだわり その3総合病院が持つ知見と人材を活用して「乳がん検診」「子宮がん検診」を実施

総合病院が持つ知見と人材を活用して「乳がん検診」「子宮がん検診」を実施

女性検査技師が検査を担当する「乳がん検診」

千葉愛友会記念病院では、「1日ドック」に追加できる検査項目(乳がん検診)として「マンモグラフィ(乳房X線検査)」や「乳腺超音波(エコー)検査」を設定しています。乳がんリスクを調べることが目的です。検査には女性検査技師があたり、読影については、乳腺外科と放射線科に知見を持つ医師2人によるダブルチェックを実施しています。
乳がんは、30代から罹患が増え始める現状もあるため、当院では年に1度の受診を推奨しています。

婦人科も備える総合病院の特質が活かされる「子宮がん検診」

また当院では、「1日ドック」に追加できる検査項目(子宮がん検診)として「子宮頸部細胞診」も設定しています。子宮頸がんリスクを調べることが目的で、検査自体は婦人科の医師が担当します。これも、婦人科を含む総合病院としての機能を持つ当院の特質が活かされている部分です。
そのほか当院では、「乳がん検診」「子宮がん検診」の受診者(女性)用の更衣室を、男性用更衣室と離れた場所に設置するなど、ストレス軽減に向けた配慮をしています。

こだわり その4「検査結果報告書」について希望者に説明/自院での2次検査・診療移行に対応

「検査結果報告書」について希望者に説明/自院での2次検査・診療移行に対応

専用エリアでの受診により、ゆったりした時間の提供を目指す

千葉愛友会記念病院は、専用エリアの「健診センター」で人間ドックを提供しています。
総合病院でもある当院の外来患者とは待合室を分けて対応することなどによって、人間ドック受診者にゆったりした時間を提供したいと当院では考えています。

検査結果は原則2週間後に郵送/希望者には報告書の内容を説明

当院では人間ドックの「検査結果報告書」を原則として2週間後をめどに郵送しています。この報告書を受領した後の希望者には、報告書の内容にもとづいて、各診療科の医師が説明にあたっています。
また、仮に問題点が見つかった場合は、当院での2次検査や診療に移行する体制も整備しています。そのほか、提携している医療機関への紹介状発行にも対応します。

千葉愛友会記念病院の検査コース

  • 料金:  38,500円 (税込)

    • 男女共通
    • 土曜可
    • オプションあり

    ◆当院のスタンダードな人間ドックです。
    ◆胃部X線検査が苦手な方は有償オプションにて胃カメラ(経鼻or経口)に変更可能です。
    ◆その他、各種CT検査やMRI検査、各種腫瘍マーカー、胃がんリスク健診(ABC健診... 続きを見る

千葉愛友会記念病院

住所
千葉県流山市鰭ケ崎1-1 地図・アクセス
休診日
日・祝(年末年始)
最寄り駅
南流山駅(徒歩12分) / 南流山駅(送迎バス5分) / 小金城趾駅(徒歩10分)
アクセスについて
南流山駅より送迎バスあり。/送迎サービスあり

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが右のメールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

このエリアの他の施設を見る

千葉県の医療機関をもっと見る

検査コース一覧を見る

閉じる