[特集]総合健診センター ヘルチェック|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

EPARK人間ドック

総合健診センター ヘルチェックチェック

総合健診センター ヘルチェックチェック

Point1

Point1
MRIやCTなど幅広い検査体制を誇る健診センター

人間ドックから脳ドック、各種オプション検査まで対応

人間ドックから脳ドック、各種オプション検査まで対応

「未来へ続く健康をサポートしたい」という思いを掲げるヘルチェックは、人間ドックをはじめ生活習慣病健診、入社・入学時健診などを実施する健診専門の医療機関です。また、一般的な人間ドックでは検査項目に含まれない頭部、心臓、大腸、婦人科系の検査については、受診者のご希望にあわせて追加できるオプション検査項目として各種用意されています。

たとえば、CTを活用した「肺ドック(喫煙者ドック)*」は、肺がんを含む呼吸器疾患全般をチェックするための検査。非喫煙者であっても肺がんは無関係ではありませんので、男女問わず注意が必要な疾患といえるでしょう。

*「肺ドック」はヘルチェック ファーストプレイス横浜、日本橋センターにて受診可能
人間ドックから脳ドック、各種オプション検査まで対応

また、自覚症状の出にくい動脈硬化や脳動脈瘤など、脳血管疾患を早期発見する目的では、頭部MRI/MRA検査が有用です。
頭部MRI検査とは、頭蓋内の断面を画像化し、隠れ脳梗塞や脳腫瘍、脳出血などの病変の手がかりを調べる検査です。

そして頭部MRA検査は、脳の血管の様子を立体画像で映し出す検査です。死亡率が高いくも膜下出血や脳動脈瘤、脳動脈閉塞などを発見することができます。
ヘルチェックの「脳ドック」「脳MRI」*の検査コースでは、これらの脳疾患を引き起こす原因となる脂質異常など、関連するリスクの有無まで徹底的に調べます。

*「脳ドック」「脳MRI」はヘルチェック横浜東口センター、池袋センターにて受診可能
人間ドックから脳ドック、各種オプション検査まで対応

また、自覚症状の出にくい動脈硬化や脳動脈瘤など、脳血管疾患を早期発見する目的では、頭部MRI/MRA検査が有用です。
頭部MRI検査とは、頭蓋内の断面を画像化し、隠れ脳梗塞や脳腫瘍、脳出血などの病変の手がかりを調べる検査です。

人間ドックから脳ドック、各種オプション検査まで対応

そして頭部MRA検査は、脳の血管の様子を立体画像で映し出す検査です。死亡率が高いくも膜下出血や脳動脈瘤、脳動脈閉塞などを発見することができます。
ヘルチェックの「脳ドック」「脳MRI」*の検査コースでは、これらの脳疾患を引き起こす原因となる脂質異常など、関連するリスクの有無まで徹底的に調べます。

*「脳ドック」「脳MRI」はヘルチェック横浜東口センター、池袋センターにて受診可能

検査環境の特徴

  • 3.3.0テスラMRIを採用

    3.0テスラMRIを採用

    ヘルチェックのMRI装置は3.0テスラ(磁力の単位)。1.5テスラ以下の装置よりも高画質で、小さな病変も鮮明に映し出します。撮影した画像の読影は、医師2名によるダブルチェック体制で行われます。
  • CT装置で肺全体を撮影

    CT装置で肺全体を撮影

    コンピューター断層撮影(CT)検査では、胸部の連続した断面像を撮影します。15秒程度の息止めで肺全体の撮影が可能です。胸部X線検査では確認しにくい早期の肺がんや、肺気腫等の発見に有用です。
Point2

Point2
東京・神奈川に9拠点|35年を超える確かな実績

多忙な方々に寄り添う、交通アクセスと快適さを追求した好立地

交通アクセスと快適さを追求した9つの健診センターは、新宿、池袋、日本橋、横浜、川崎といったビジネス・ショッピングの拠点となる都市部にあります。そしてすべて、駅から徒歩圏内なので、多忙な方でも訪れやすい立地です。

東京・神奈川に9拠点

横浜駅駅東口に誕生して以来、35年超の歩みを誇る総合健診センターヘルチェックは、神奈川・東京エリアの多くの方々の健康維持・管理をサポートしています。

5年を超える確かな実績

健診を専門にしている施設であるという頼もしさを持ちながら、センター内は検査に来たことを忘れてしまうような、洗練された心地よい空間が広がっているのが特徴的。どうしても億劫になってしまう方が多い健診を、お買い物に行くような感覚で訪れてほしいという配慮がなされています。

Point3

Point3
男女別の健診体制と充実のフォローアップ

女性医師対応や男女別フロア採用の施設、女性専用施設も

女性医師対応や男女別フロア採用の施設、
女性専用施設も

9つの健診センターは、それぞれに検査体制や検査項目の特徴があります。なかでも特筆すべきは、以前より受診者からの要望が多かったという男女別のフロア構成、女性医師・女性技師に対応いただける施設が多くあるほか、女性専用の施設も。「受診者目線の体制」を追求するヘルチェックだからこそといえるでしょう。

また、ヘルチェックでは検査当日、可能な限りの結果説明をしていただけるだけでなく、管理栄養士による栄養相談が無料で受けられます。健診を受けて終わりにせず、食生活や生活習慣病の不安についてアドバイスを受け、今後の健康維持・管理に役立てましょう。

Point4

Point4
受付から結果説明まで|検査の流れを紹介

人間ドック所要時間の目安は2時間半〜3時間です

【STEP.1】受付・問診

【STEP.1】受付・問診
予約時間に受付へお越しください。持参いただいた検体容器、利用券等をお預かりします。交通事情で遅れる場合にはご一報ください。

【STEP.2】採血検査

【STEP.2】採血検査
更衣室にて健診着に着替えていただき検査をはじめます。採血に関してご不安がある方や苦手な方は、ベットに横になっての採血も可能です。

【STEP.3】上部消化器X線検査(胃バリウム検査)

【STEP.3】上部消化器X線検査(胃バリウム検査)
発泡剤と造影剤を飲み、腹部の撮影を行います。さまざまな角度から撮影するために検査台を上下左右に動かして検査します。

【STEP.4】頭部MRI/MRA検査(オプション)

【STEP.4】頭部MRI/MRA検査(オプション)
MRI/MRAは、自覚症状の出にくい動脈硬化や脳動脈瘤など、脳血管疾患の早期発見を目的とする検査です。

【STEP.5】診察

【STEP.5】診察
すべての検査終了後に、医師の診察があります。血液検査など、一部結果をお伝えします。最終的な結果は後日報告書を郵送いたします。

【STEP.6】栄養相談(無料・希望者のみ)

【STEP.6】栄養相談(無料・希望者のみ)
健康診断を受診した方は、管理栄養士による栄養相談が無料で受けられます。今後の健康管理・維持に役立てましょう。

年に一度の人間ドック・専門ドックで
がん・脳血管疾患を早期発見へ

ヘルチェック健診センター 一覧

東京都

神奈川県