[特集]ふれあい横浜ホスピタル 健康管理センター|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

EPARK人間ドック
Point1

Point1
人間ドックに脳ドックを
プラスすることの有用性

40歳を迎えたら、まずは自身の健康状態を知りましょう

40歳を迎えたら、まずは
自身の健康状態を知りましょう

横浜市「関内」駅から徒歩3分の地にある、ふれあい横浜ホスピタル。一般内科から外科、産婦人科や人工透析センターまで幅広い診療科と施設を通じ、地域医療に貢献してこられました。「人を尊び、命を尊び、個を敬愛す」という理念のもと、疾病の予防と早期発見がなにより大切であるとの考えから、健康診断や人間ドックを行う専用フロアが設けられています。広々とした特別感のあるスペースでリラックスできるだけでなく、感染症予防の観点からも有益といえるでしょう。

いわゆる三大疾患である心臓病、がん、脳血管疾患のリスクは40代に入るとぐんと高まります。働き盛りの世代こそ、定期的な健康状態のチェックが大切です。ふれあい横浜ホスピタルでは受診者の一人ひとりに寄り添えるよう、多様な人間ドックコースが設定されていますが、そのなかでも「脳ドック付き日帰りプレミアムドック」は、時間と費用をかけてもしっかりと全身の健康状態を調べたいという方々に多く利用されているといいます。

発覚した時には深刻な状態……そうなる前に、頭部を含めた全身検査を
ふれあい横浜ホスピタル
院長 坂本芳雄先生

発覚した時には深刻な状態……
そうなる前に、頭部を含めた全身検査を

一般的な健診では、脳の検査はオプションになることが多く、脳血管疾患への不安や興味がない方にとっては受診機会の少ない検査となりがち。しかし脳の病気は自覚症状がなく、突然深刻な疾患に陥ることも多いものです。
そこでふれあい横浜ホスピタルでは、せっかく健診に臨んでいただくのであれば効率的に時間を使って欲しいという思いから、脳ドックを含めた全身の検査コースを設定。40代以上の方はもちろん、お仕事で生活リズムが不規則な方にも脳ドック付き人間ドックを推奨されています。

検査をする部位

「脳ドック付き日帰りプレミアムドック」は、心臓や肺、胃、腎臓や肝臓などの生活習慣病のリスクを調べる人間ドックに、脳血管疾患のリスクを調べる頭部MRI/MRA検査が含まれたコースです。

  • プレジデント人間ドック
  • プレミアムレディースドック

検査環境の特徴

1.5テスラのMRI機器を採用

1.5テスラのMRI機器を採用

頭部MRI/MRA検査をメインとする脳ドックは、1.5テスラ*のMRI機器で行われます。MRI検査では脳の断面を、MRA検査では脳血管を立体的に画像化し、脳血管疾患の有無を調べます。

*テスラとは磁力の単位

医師2名によるダブルチェック

医師2名によるダブルチェック

MRIや胸部X線などの画像診断は、医師2名によるダブルチェックで読影を実施。放射線科専門医*を含め、複数の目を通すことで精度の高さを追求されています。

*日本医学放射線学会認定 放射線科専門医

Point2

Point2
医院連携によるスムーズな二次対応

自院だけでなく同グループ内の複数の医療機関とも連携

自院だけでなく同グループ内の
複数の医療機関とも連携

人間ドックの検査結果は、画像診断の読影ダブルチェックなど時間を要するものもありますが、当日に判明する限りの内容を医師から説明いただけます。

ふれあい横浜ホスピタル併設の健康管理センターのため、検査後に何らかの所見があった場合には、スムーズに診療移行することが可能です。ふれあいグループは湘南エリアを中心に20を超える病院・クリニックがあるため、診療科によっては同グループ内の病院、または他院へのご紹介も迅速に行われています。

Point3

Point3
不安感・嫌悪感を和らげる「女性にやさしい病院」

女性検査技師・女性スタッフ常駐リラックスして受診いただける環境づくり

女性検査技師・女性スタッフ常駐
リラックスして受診いただける環境づくり

ふれあい横浜ホスピタルは「女性にやさしい病院」というコンセプトを掲げ、開院当初よりレディースドックを実施するなど、女性が検査を受けやすい環境づくりを心がけてきたのだそう。女性の検査技師も常駐しており、女性受診者に対し体に触れる必要がある検査に関しても配慮がなされています。
※曜日により男性スタッフとなる場合がございます。

健診において、同性のほうが心強いという場面は少なくないかもしれません。女性の不安やお悩みには、女性だからこそ寄り添えるもの。細かな配慮がなされた健診環境はうれしいですね。

Point4

Point4
約5時間で全身検査ー受付から結果受領の流れ

広々空間で全身の健康をチェック!

【STEP.1】受付

【STEP.1】受付
予約時間の10分前までに受付へお越しください。受診当日は朝食、アメ、ガムなどは口にしないように注意しましょう。

【STEP.2】更衣・尿検査

【STEP.2】更衣・尿検査
更衣室にて検査着に着替えたら、尿検査のための採尿をしていただきます。

【STEP.3】採血

【STEP.3】採血
まずは採血から。椅子にかけていただいた状態で行いますが、ご不安がある場合はスタッフにご相談ください。

【STEP.4】基本検査

【STEP.4】基本検査
身長・体重測定、視力・聴力、などの基本検査を行います。

【STEP.5】胃部・胸部X線検査

【STEP.5】胃部・胸部X線検査
胃部X線検査、胸部X線検査を行います。※胃部X線検査は差額4,400円追加で胃部内視鏡(胃カメラ)に変更可能。

【STEP.6】超音波検査

【STEP.6】超音波検査
肝臓、すい臓など腹部の超音波(エコー)検査を行います。

【STEP.7】頭部MRI/MRA検査

【STEP.7】頭部MRI/MRA検査
頭部MRI検査とMRA検査を併用し、脳腫瘍や脳卒中など脳血管疾患のリスクを早期発見することが目的です。

【STEP.8】結果説明

【STEP.8】結果説明
すべての検査終了後、当日に結果が出るものに関して医師からの説明があります。会計後は17Fのラウンジで昼食をお楽しみください。

自覚症状なく進行する
脳血管疾患を早期発見へ

ふれあい横浜ホスピタルの
脳ドック付きプレミアムドック

  • 脳ドック付き日帰りプレミアムドック
    • 基本検査
    • 血液検査
    • 抗体検査
    • 腫瘍マーカー
    • X線撮影
    • エコー
    • MRI/MRA
    • 循環器系
    • 肺検査
    • 尿/便検査
    ¥66,200(税込)
  • 【男女ペア】脳ドック付き日帰りプレミアムドック
    • 基本検査
    • 血液検査
    • 抗体検査
    • 腫瘍マーカー
    • X線撮影
    • エコー
    • MRI/MRA
    • 循環器系
    • 肺検査
    • 子宮系
    • 尿/便検査
    ¥151,800(税込)

※2020年8月時点

施設情報

関内駅より徒歩3分の好立地
健診専用フロアでリラックス

ふれあい横浜ホスピタル 健康管理センター

ふれあい横浜ホスピタル 健康管理センター

  • 神奈川県横浜市中区万代町2-3-3
  • JR根岸線「関内」駅南口より徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅2番出口より徒歩3分、「関内」駅1番出口より徒歩6分
  • 休診日:日・祝、年末年始