人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

受診可能コース

アイコンをクリックすると各検査コースをご覧いただけます。
  • カードOK
  • 英語

QOLの維持・向上を目指し、北海道札幌市で予防医療を提供

北成病院は、働き盛りの世代も受診しやすいような医院を目指し、北海道札幌市北区新川西3条で地域の健康サポートにつとめています。
近年、超高齢化社会をむかえるといわれている日本では、健康寿命の延伸が課題になると考えます。健康寿命の延伸やQOL(生活の質)の維持・向上を目的として、人間ドックを通して予防医療を提供しています。そのため、検査結果の説明をする際には、自身の生活習慣を見直すことに役立つ情報もあわせて話すようつとめています。

当院はバリアフリーの設計やフリーWi-Fiの設置、性別・年齢で待機室をわけるなど、どなたでも気兼ねなく受診できるような環境作りに取り組んでいます。

「人間ドックはまだ早い」と考えている若い世代も少なくありませんが、がん、心臓病、脳卒中は、日本人の三大疾患といわれており、その原因は、高血圧、高脂血症、高血糖、肥満などの生活習慣によるところが大きいです。しかも、生活習慣病は、自覚症状が出にくいといわれています。
働き盛り世代の健康維持と、健やかな老後の生活を送るためにも、自覚症状の有無にかかわらず定期的な受診を推奨しています。

北成病院のこだわり

こだわり1

全身を総合的に調べる検査コースとして「人間ドック(日帰りコース)」を提供

全身を総合的に調べる検査コースとして「人間ドック(日帰りコース)」を提供
全身を総合的に調べる検査コースとして「人間ドック(日帰りコース)」を提供

三大疾患であるがん・心臓病・脳卒中の原因となる生活習慣病

北成病院では、全身を総合的に調べる検査コースとして、「人間ドック(日帰りコース)」を提供しています。 具体的な検査項目として、身体測定や血液検査などの基本検査をはじめ、胸部X線検査、安静時心電図検査、腹部エコー検査、肺機能検査、胃部X線検査もしくは胃カメラを設定しています。

がん・心臓病・脳卒中は、日本人の三大疾患といわれており、その原因は、高血圧・高脂血症・高血糖・肥満などの生活習慣病です。しかも生活習慣病は、ほとんどの場合自覚症状がなく、静かに進行していきます。

本コースでは、血液・尿検査・画像診断を中心とした一連の検査により、がんの早期発見や気がつかない間に進行する生活習慣病をチェックして、各種疾患リスクの予防、早期対処を目指します。人生100年時代を健やかに過ごすためにも、年代問わずご自身の健康のバロメーターとして、定期的な受診を推奨しています。


複数のオプション検査を設定し、一人ひとりに合った検査を実践

「人間ドック(日帰りコース)」には、あわせて受診できるオプション検査を複数設定しています。たとえば、心臓病リスクを調べる心エコー検査、骨粗しょう症リスクを調べる骨密度検査(DXA)、血液検査によってがんリスクを調べる腫瘍マーカー検査などを設定しています。

一人ひとりに合ったオプション検査を追加し、あわせて受診することで、より自身の健康状態を把握することができるだけでなく、疾患リスクの早期発見にもつながると考えます。


こだわり2

胃カメラ(経鼻/経口)もしくは胃部X線検査の選択制

胃カメラ(経鼻/経口)もしくは胃部X線検査の選択制
胃カメラ(経鼻/経口)もしくは胃部X線検査の選択制

受診者の不安や緊張を緩和するため声掛けに注力

北成病院では、胃がん・食道がん・十二指腸潰瘍のリスクを調べる検査項目として、胃カメラ・胃部X線検査のどちらにも対応しています。

さらに、胃カメラにおいては、鼻から入れる経鼻方式と口から入れる経口方式の選択制です。胃カメラは、実際の目で見て粘膜の色や血のにじみ方などをチェックし判断をしていきます。さらに、気になる点があった場合、組織を採取して調べられます。

しかし、胃カメラに苦手意識や不安を感じる人は少なくありません。そのため、検査中は声掛けをし、リラックスして受診できるように配慮しています。相談に応じて鎮静剤の使用にも対応しています。


こだわり3

見落としを防ぐために、ダブルチェックの読影体制を整備

見落としを防ぐために、ダブルチェックの読影体制を整備
見落としを防ぐために、ダブルチェックの読影体制を整備

受診者の生活やライフスタイルに応じたアドバイスを実施

北成病院では、検査結果の説明の際に、生活習慣の改善で疾患リスクの予防になるものがあれば、受診者自身が見直し、行動できるように話をしています。
たとえば、喫煙者には、禁煙することで得られる健康面のメリット、つまり、悪性新生物・肺気腫・脳心血管疾患などの発症リスクが減少している、という情報や循環器内科の医師としての知見を織り交ぜながら啓もうを行っています。

問診時にも、喫煙や飲酒などの生活習慣や睡眠時間などを確認し、その内容や検査結果とあわせて受診者の生活やライフスタイルに応じたアドバイスをしていきます。

また画像診断の読影は、見落としを防ぐために2人以上の医師でダブルチェックの体制を整備しています。検査を実施した放射線技師が診断の補助のためにコメントをつけてデータを提供し、その後健診担当の医師、消化器内科の医師の順番で読影をしています。


連携している他医療機関へ紹介する体制を整備

当院では、万が一検査結果に問題点が見つかった場合、検査結果の報告書に受診推奨の手紙を同封して郵送しています。受診者の希望や状況に応じて、連携している他医療機関への紹介にも対応しています。

具体的には、NTT東日本札幌病院、北海道大学病院、イムス札幌消化器中央総合病院などと連携しています。


こだわり4

すべての年代の人が気兼ねなく受診できるよう環境整備にも注力

すべての年代の人が気兼ねなく受診できるよう環境整備にも注力
すべての年代の人が気兼ねなく受診できるよう環境整備にも注力

バリアフリーの設計/スタッフの接遇にも注力

北成病院の院内はバリアフリーの設計です。手すりを各所に設置したり、玄関・トイレなどにヘルプコールを作ったり、車いすの貸し出しをしたりするなど、様々な取り組みをしています。

また、待機室が3室あり、受診者の性別・年齢によってわかれるよう体制を整え、受診者のプライバシーに配慮しています。その日の男女比率などの状況で臨機応変に対応しています。 さらに一般診療の受診者と人間ドックの受診者も、なるべく接することのないように工夫しています。

待合室には雑誌やテレビ、ウォーターサーバー、リクライニングチェアを設置しています。さらにフリーWi-Fiも導入し、受診者がリラックスして過ごせるような環境作りにも取り組んでいます。スタッフ一同、緊張や不安をやわらげるための声掛けをはじめとした接遇にも注力しています。

こういった取り組みにも注力することで、働き盛りの人から高齢者まで、すべての年代の人が気兼ねなく受診できるような医院を目指しています。


医師・スタッフ

副院長:田中 秀一先生

副院長:田中 秀一先生

当院では、働き盛りの健康維持や健やかな老後を送ることができるよう、人間ドックを通じてサポートを行っていきます。
※当院ではお忙しい方でも気軽に受診できるよう、半日で終了するコースを設定しています。

【略歴】
1983年 旭川医科大学医学部 卒業

日帰り人間ドック(胃カメラ)

男女共通 全年代 土曜可 事前郵便物あり オプション検査あり

人間ドック

38,500

(税込)
9月 10月 11月
× × ×
所要時間
お問い合わせください
結果説明方法
当日結果説明(無料)/後日結果説明(希望者は書面のみ)
◆全身の健康状態をスクリーニングし、生活習慣病リスクをはじめ、がん・心臓病・脳卒中などのリスクを調べる検査コースです。
◆必要に応じてオプション検査を追加していただけます...
検査
内容
こちらのご予約はメールにて承っております。
  • がん・生活習慣病などを早期に発見したい方
  • がんのリスクを調べたい方
  • がんを早期に発見したい方
  • 健康診断など簡単な検査しか受けたことがない方

日帰り人間ドック(胃部X線検査)

男女共通 全年代 土曜可 事前郵便物あり オプション検査あり

人間ドック

38,500

(税込)
9月 10月 11月
× × ×
所要時間
お問い合わせください
結果説明方法
当日結果説明(無料)/後日結果説明(希望者は書面のみ)
◆全身の健康状態をスクリーニングし、生活習慣病リスクをはじめ、がん・心臓病・脳卒中などのリスクを調べる検査コースです。
◆必要に応じてオプション検査を追加していただけます...
検査
内容
こちらのご予約はメールにて承っております。
  • がん・生活習慣病などを早期に発見したい方
  • がんのリスクを調べたい方
  • がんを早期に発見したい方
  • 健康診断など簡単な検査しか受けたことがない方

北成病院の基本情報

住所・最寄駅
北海道札幌市北区新川西3条2-10-1

札幌市営地下鉄南北線北24条駅(バス25分) / 札幌市営地下鉄東西線琴似(札幌市営)駅(バス30分) / 札幌市営地下鉄東西線宮の沢駅(バス15分) / 札幌市営地下鉄南北線麻生駅(バス20分)
休診日
日・祝
支払方法
VISA/MASTER/JCB/AMEX/DCカード
現金
責任者
河口 義憲

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが下記メールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

検査コース一覧