《予約可》大隈病院の人間ドック予約・施設情報|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

人間ドック・検診予約専用ダイヤル:0066-9809-0000127

通話料無料・24時間受付。予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。

大隈病院

検査コース一覧を見る この施設をお気に入りへ保存

社会的に責任が重い40代・50代の人にはとくに定期受診を推奨

医療法人大真会「大隈病院」は、名古屋市北区のなかでも「大曽根」という言葉で親しまれている地域にあります。1976年の設立以来一貫して、脳神経外科や内科、外科などの診療科を備える総合病院・救急病院として、人間ドックという予防医療を実践する健診施設として、地域医療に貢献してきました。これからも地域に密着し、地域社会に必要とされる医療機関・健診施設でありたいと思っています。
当院は人間ドックの目的を、受診者が現在の健康状態を把握し、脳卒中やがん、心臓病など疾患リスクの早期発見や診療につなげることにあるととらえています。また、自覚症状がないまま進行し、10年後、15年後に本格的に発症する場合が多い生活習慣病に対する予防として、生活習慣の改善指導にも注力しています。とくに、社会的に責任のある立場に当たる40代・50代の人には、自身の健康状態と向き合うためにも、年に1度は人間ドックを受けてほしいと考えています。

施設写真

  • 大隈病院の待合室
    待合室です。
  • 大隈病院の内視鏡検査機器
    内視鏡検査機器です。
  • 大隈病院のMRI検査機器
    MRI検査機器です。
  • 大隈病院の外観
    当院の外観です。

診療時間

診療時間
08:30~ × ×

休診日:日・祝(年末年始)

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

  • ※予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。
  • ※次の時間帯は自動応答での折り返し受付となります。
    ・平日夕方18時から翌朝9時まで・土日祝日

地図・アクセス

  • 地図
  • ストリートビュー

大隈病院のこだわり

こだわり その1全身の健康チェックが主目的の「人間ドック」は胃の検査別にコースを設定

全身の健康チェックが主目的の「人間ドック」は胃の検査別にコースを設定

基本的な「人間ドック」でまずは生活習慣病リスクを検査

大隈病院は、全身の健康チェックを目的とする基本的な検査コースとして、「人間ドック(胃X線検査)」「人間ドック(胃内視鏡検査)」「人間ドック(胃ABC検査)」を用意しています。共通する主な検査項目に、血液検査や尿検査・便潜血反応検査、安静時心電図検査、腹部超音波(エコー)検査、胸部X線(レントゲン)検査などがあります。
当院では、肥満からもたらされる高血圧・糖尿病・脂質異常症など、いわゆる生活習慣病リスクのチェックをとくに重視しています。とりわけこれまで人間ドックの受診経験がなかった40代・50代の人に、自身の健康状態を把握するためにまずは受診してほしいと考えています。

胃透視・胃カメラ・胃ABC検査をそれぞれ含む3コース

当院の「人間ドック」は、胃の検査項目によって3コースに分かれており、胃X線検査(胃透視)、胃内視鏡検査(胃カメラ)、胃ABC検査をそれぞれ設定しています。胃透視・胃カメラはいずれも、胃・食道・十二指腸を検査し、胃がんや食道がん、十二指腸潰瘍などのリスクを調べます。
胃カメラは、内視鏡を口から挿入する「経口方式」と鼻から挿入する「経鼻方式」の選択制です。また、胃ABC検査は、採取した血液によって胃がんリスクを評価する検査です。当院では、胃透視の際に飲むバリウムや、内視鏡のおう吐感が苦手な受診者に配慮し、胃ABC検査を含むコースを用意しています。

こだわり その2脳梗塞・未破裂脳動脈瘤など脳卒中のリスクを調べる「脳ドック」

脳梗塞・未破裂脳動脈瘤など脳卒中のリスクを調べる「脳ドック」

ハイリスク群と考えられる喫煙者などに受診を推奨

大隈病院は、脳血管疾患(脳卒中)リスクを調べる検査コースとして、「脳ドックAコース」「脳ドックBコース」を用意しています。共通する主な検査項目として、頭部MRI/MRA検査、頸部MRI/MRA検査があげられます。その目的は、脳卒中のなかでも脳梗塞や、くも膜下出血を引き起こす未破裂脳動脈瘤を調べるとともに、脳卒中の前段階リスクとされる動脈硬化の程度をチェックすることです。
当院では、脳卒中のハイリスク要因を持っていると考えられる喫煙者や食生活が乱れている人、近親者に脳卒中罹患者がいる人などへの受診を推奨しています。

早期アルツハイマー型認知症リスクも調べる「Bコース」

当院の脳ドックでは、MRI機器を用いて脳の血流の状況を評価する「パヒュージョン」という画像検査を実施し、脳血流の程度を画像化します。また、「脳ドックBコース」では、動脈硬化の程度を調べる「頸動脈超音波(エコー)検査」や、MRI検査の画像を用いて早期アルツハイマー型認知症リスクを調べる「VSRAD」が検査項目に加えられています。そのため当院では、とくに50歳以上の方を対象としています。※VSRAD使用ガイドラインより

こだわり その3画像診断の読影はダブルチェック体制/受診後のフォローにも注力

画像診断の読影はダブルチェック体制/受診後のフォローにも注力

受診当日に判明する項目は説明/後日の説明にも対応

大隈病院では、可能な検査項目については受診当日に検査結果を説明し、必要な場合は精密検査の案内も行っています。MRI検査など画像検査の読影は医師2人によるダブルチェック体制です。画像検査を含む総合的な検査結果は2週間以内をめどに郵送しています。また、受診者が希望する場合は後日、検査結果の内容について、検査画像を見ながら説明する体制も整えています。

他医療機関で診療移行の場合は検査画像を渡すなどの便宜

人間ドックを受診した結果、もしも問題点が見つかった場合、当院での診療移行に対応しています。他医療機関への紹介状発行にも対応し、必要であれば検査画像のデータも受診者に渡し、便宜をはかっています。

こだわり その4ハード・ソフト両面から受診者に配慮

ハード・ソフト両面から受診者に配慮

緊張感をやわらげるコミュニケーションと雰囲気を重視

大隈病院は、3階が人間ドックメインのフロアとなっています。そのため、一部検査(心電図・尿検査・血圧脈波)を除きフロアの行き来をせずに済むようになっています。
また、受診時はもちろん、受診前から受診後の説明にいたるまで、受診者との会話を大切にし、緊張感を軽減する雰囲気づくりを心がけています。当院は人間ドックの備えるべき要素として、受診者の緊張感をやわらげるコミュニケーションと環境は重要であると考えています。

インタビュー

各検査に知見を持った医師・スタッフによる、健診の提供に努めています。

各検査に知見を持った医師・スタッフによる、健診の提供に努めています。

Dr.インタビュー:横地 潔先生
当院のスタッフは日々自己技術の向上に研さんに励み、患者(受診者)様にとって有意義な健診となるよう、環境改善に努めています。肥満や高血圧からおこる疾患を発見し、一人でも多くの方の健康を願い、日々努めています。可能な限り、さまざまなご要望にお応えしていきたいと考えておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

インタビューを見る
  • 貴院を訪れる受診者のプロフィルや、健康意識について教えてください。

    当院は40年以上の歴史があり、地域密着型で患者(受診者)さまを受け入れています。脳外科があるのが大きな特徴で、24時間救急体制をとっていることから、地域の皆さまのために、開かれた医療の提供を目指しています。最近では、喫煙者も減ってきているため、健康意識の向上につながっていると考えています。定期的にご受診いただける方もいますので、健康サポートのお役に立てていることが大変うれしく思います。

  • 予防医学の重要性について教えてください。

    予防医学ではやはり、健康寿命を念頭に置き対応しています。特にがんやメタボ、高血圧、糖尿病、高脂血症、心筋梗塞といった疾患を見据え、早期発見・早期治療に力を入れています。また、長時間労働の末、食生活が乱れている方が多く来られます。そうした方には、食事や生活習慣のアドバイスをきちんと行い、日常の中から気を付けていただけるよう指導しています。

  • 人間ドックの受診を推奨する年代の目安や、受診頻度について教えてください。

    40代50代の方には積極的に健診を受けていただきたいと思っています。肥満を中心にして、さまざまな疾患につながっていきますので、自分の状態を早めに知っておくことが大切です。そして、人間ドックは年一回、脳ドックは二年に一回のペースで受診していただく事を推奨します。

  • 人間ドックの特徴と、重視している検査項目について教えてください。

    人間ドックでは、がん、生活習慣病、肥満から始まる動脈硬化や高血圧、糖尿病、高脂血症などを念頭に置いて検査項目を選んでいます。例えばがんの場合、MRIを基本にして早期発見を発見に努めます。若いうちから小さな梗塞巣がある場合には、予防的に薬を摂取し早いうちから対策をします。また、オプションを追加することで、より細かい検査も可能となっています。

  • 人間ドック検査で実施されている胃透視、胃カメラ、ABC検査のそれぞれの特徴について教えてください。

    胃がんの原因は、ピロリ菌感染か慢性胃炎がほとんどですので、それに沿って検査ができるような体制をとっています。最近では手術をしなくても、内視鏡で治療ができるため、2センチ未満のがんを見つけることが内視鏡医の目標です。ピロリ菌検査が普及してからは、胃がんの発生率も減少しています。

  • 脳ドックについて教えてください。

    40代50代の死亡原因の上位に脳疾患があります。自覚症状がなく突然発症するので、未然に防ぐためには脳ドックが欠かせません。また、小さな梗塞巣はCTでは発見が難しく、MRが有効になってきますので脳ドックを推奨します。特に肥満や高血圧から脳疾患につながっていくケースも多いですので、ご自身もしくは家族にそうした疾患がある方は注意が必要です。

  • 結果報告・読影体制の方法について教えてください。

    当日中に結果が出る検査に関しては、当日の説明が可能です。画像検査はダブルチェックをとっていますので、お時間はかかりますが、正しい判断ができるよう努めております。説明時に特にこだわっているのは高血圧に対してのアドバイスです。場合によってはしかるべき医師を紹介させていただくケースもございますが、高血圧からさまざまな疾患につながりますので、大変重要だと考えています。

  • 受診後のフォローアップ体制について教えてください。

    検査で異常が見つかった場合には、当院にて二次検査や診療に移行しています。画像データはCDに焼いてお渡ししますので、そのまま紹介状と一緒に別の医院に行っていただいても大丈夫です。どこに行けばいいかわからない方でも、しかるべき医療機関へご案内しますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 院内環境・接遇面でのこだわりについて教えてください。

    胸部・胃のレントゲン、胃カメラ室、CT・MRI、エコーは同じフロアに置き、スムーズにご案内できるよう工夫しています。また、一般診療と検診フロアを分けることで、院内感染の予防、プライバシーの確保もおこなっています。ほかにも、コミュニケーションを積極的にとり、楽しい雰囲気を作りながら検査に臨むことで、患者(受診者)さまのリラックスにもなると考えています。

医師・スタッフ

医師:横地 潔先生

医師:横地 潔先生

医師の横地です。
ご自身の「健康なからだ」を守るため、定期的な人間ドック受診をおすすめいたします。

院内ツアー

大隈病院の検査コース

  • 料金:  34,560円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 全年代
    • 土曜可
    • 事前郵便物あり
    • オプションあり

    ◆基本検査のほかに、血液検査、胸部X線検査、腹部エコー検査、内視鏡検査、心電図検査、尿・便検査などを行っています。
    ◆日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医、日本消化器病学会認定 消化器病専... 続きを見る

  • 料金:  31,320円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 全年代
    • 土曜可
    • 事前郵便物あり
    • オプションあり

    ◆基本検査のほかに血液検査、胸部X線検査、胃X線検査、腹部エコー検査、心電図検査、尿・便検査などを行っています。
    ◆日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医、日本消化器病学会認定 消化器病専門医... 続きを見る

  • 料金:  32,400円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 全年代
    • 事前郵便物あり

    ◆基本検査のほかに血液検査、頭部MRI・MRA、頚部MRI・MRA検査、安静時心電図検査、尿検査、血圧脈波などを行っています。
    ◆MRIの検査にパヒュ―ジョン撮影を追加し脳の血流量を画像化します。
    ◆診断結果は約2... 続きを見る

  • 料金:  43,200円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 事前郵便物あり

    ◆基本検査のほかに血液検査、頸動脈エコー検査、頭部MRI・MRA、頚部MRI・MRA検査、安静時心電図検査、尿検査、血圧脈波などを行っています。
    ◆Aコースに頚動脈エコー検査、VSRAD(認知機能画像評価)、高次脳... 続きを見る

  • 料金:  25,920円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 全年代

    ◆他の施設で人間ドックをされた方等のMRI検査のみのコースです。
    ◆頭部MRI、MRA、頚部MRI、MRAの検査を実施。脳梗塞、脳内出血、脳動脈瘤、脳萎縮、脳腫瘍などの早期発見を目的とした検査です。
    ◆診断結果は... 続きを見る

  • 料金:  21,600円 (税込)

    • 専門医
    • 男女共通
    • 全年代
    • 事前郵便物あり
    • オプションあり

    ◆基本検査のほかに血液検査、胸部X線検査、腹部エコー検査、安静時心電図検査、尿・便検査などを行っています。
    ◆胃カメラ、バリウム共に苦手という方、ピロリ菌検査、ABC検査を受けたことがない方におすすめ... 続きを見る

大隈病院

住所
愛知県名古屋市北区大曽根2丁目9-34 地図・アクセス
休診日
日・祝(年末年始)
責任者
理事長 真砂 敦夫
最寄り駅
大曽根駅(徒歩5分) / 大曽根駅(3番出口より、徒歩4分)
アクセスについて
駐車場あり(健診・ドックの方は無料)

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが右のメールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

このエリアの他の施設を見る

愛知県の医療機関をもっと見る

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

閉じる