人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

受診可能コース

アイコンをクリックすると各検査コースをご覧いただけます。
  • カードOK

平均寿命と健康寿命のギャップを重要視し、人間ドック・検診を提供

医療法人啓仁会 吉祥寺南病院は、急性期病院として365日24時間体制で医療を提供しているほか、人間ドック・検診を通じた予防医学にも力を入れています。
長寿国として知られる日本ですが、近年では平均寿命と健康寿命の差が拡大していることが問題視されています。そうしたなか、地域の方々の健康維持・増進に貢献していくためには、治療だけでなく予防医学にも取り組んでいく必要があると当院では考えています。とくに、日本人の死因1位であるがんや、心疾患・脳卒中を招く動脈硬化を早期発見・早期対応するには、法定健診と別に自発的に人間ドックを受診することが大切です。
当院はJR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」から徒歩10分のアクセス環境に加え、普段忙しい方でも受診していただけるよう土曜日の受診にも対応しています。これからも地域密着型の病院として、近隣医療機関とも連携を取りながら、地域の皆さまの健康を支えていきたいと考えています。

吉祥寺南病院のこだわり

こだわり1

生活習慣病やがんの早期発見を目指す「人間ドック」

生活習慣病やがんの早期発見を目指す「人間ドック」
生活習慣病やがんの早期発見を目指す「人間ドック」

40歳を目安に1年に1度の人間ドック受診を推奨

吉祥寺南病院では、健康状態を総合的にチェックするコースとして「人間ドック」を実施しています。これは、法定健診に上部消化管の検査や腹部超音波検査などを加えたスタンダードな人間ドックであり、生活習慣病やがんの早期発見を目指します。腹部超音波検査は知見を持つ臨床検査技師が対応しており、異変の有無を入念に確認いたします。
当院では、40歳を目安に人間ドックの受診をおすすめしています。年に1度はご自身の健康状態を確認し、健康管理にお役立ていただきたいと考えています。

「胃部X線検査」から「胃カメラ」への変更も可能

当院の人間ドックの特徴として、上部消化管の検査を「胃部X線検査」から「胃カメラ」へと変更できる点を挙げることができます。胃部X線検査は胃全体を把握するには有用ですが、粘膜の細かな状態まで確認するのは得意としていません。
一方で胃カメラは、食道・胃・十二指腸の内部から観察することで、ピロリ菌感染や慢性胃炎の有無など、粘膜状態の評価にも有用です。当院では経口・経鼻のどちらにも対応しており、日本消化器内視鏡学会認定「消化器内視鏡専門医」が胃カメラ検査を実施しています。

こだわり2

「脳ドック」や「肺がん検診」も検査コースに設定

「脳ドック」や「肺がん検診」も検査コースに設定
「脳ドック」や「肺がん検診」も検査コースに設定

くも膜下出血につながる動脈瘤の有無をチェック

吉祥寺南病院では、「脳ドック」として頭部MRI・MRA検査と頸動脈エコー検査を行っています。MRA検査では血管を立体的に画像化して、くも膜下出血につながる動脈瘤の有無を確認します。
くも膜下出血はひとたび発症すると寝たきりや死に至るケースが多く、復帰することができるのはおよそ3分の1と言われています。そのため、予兆を見つけ出して未然に防ぐことが重要です。当院では、40代のうちに一度は脳ドックをご受診いただき、動脈瘤の有無を確認しておくことをおすすめしています。

喫煙習慣や家族歴がある方に肺がん検診を推奨

当院では、64列マルチスライスCTで行う「肺がん検診」もご用意しています。胸部の検査はレントゲン検査が一般的ですが、マルチスライスCTを用いることでより微小ながんの発見に役立つと考えています。
日本人の死因1位であるがんのなかでも、肺がんは死亡数の多い部位であり注意が必要です。とくに、喫煙習慣がある方や肺がんを罹患した肉親がいらっしゃる方、あるいは普段から咳が多い方には、「肺がん検診」を受診していただきたいと考えています。

こだわり3

受診後の健康づくりまでしっかりとサポート

受診後の健康づくりまでしっかりとサポート
受診後の健康づくりまでしっかりとサポート

画像診断はダブルチェック/胃カメラは当日に説明を実施

吉祥寺南病院では、放射線科の医師を含む2名の医師で画像診断のダブルチェックを行っています。胃カメラに関しては、当日の検査後に説明を行っています。撮影した画像や胃の模型を使いながら、できるだけわかりやすくお伝えできるよう心がけています。
結果報告書について、人間ドックは4週間、脳ドックや肺がん検診は1~2週間を目安にお送りしており、緊急を要する問題が見つかった場合には速やかにご連絡いたします。また、結果報告書についての説明をご希望される場合には、診療という形でご対応させていただきます。

近隣医療機関と連携し、一人ひとりに合わせたフォローアップ

受診後のフォローアップもまた、当院が力を入れているポイントのひとつです。診療科を備える当院には、内科、外科、脳神経外科、皮膚科、整形外科などの医師が常勤しています。検査で問題が見つかった場合には、引き続き当院で対応できるよう体制を整えています。
また、近隣医療機関とも綿密に連携しておりますので、健康状態やご要望に応じてしかるべき医療機関への紹介にも対応いたします。

こだわり4

リラックスしていただけるよう、受診者に寄り添う対応を重視

リラックスしていただけるよう、受診者に寄り添う対応を重視
リラックスしていただけるよう、受診者に寄り添う対応を重視

事務対応は女性スタッフ/土曜日のご受診にも対応

吉祥寺南病院では、受診者の気持ちに寄り添う対応を心がけています。人間ドックや検診を受診される方のなかには、不安を抱えながら来院される方もいらっしゃいます。当院では、人間ドック・検診の事務対応はすべて女性スタッフで行っており、リラックスしていただけるよう配慮しています。
また、当院では平日だけでなく土曜日も受診を受け付けています。普段忙しく過ごされている方でも受診しやすい体制を整え、皆さまのご受診をお待ちしています。

医師・スタッフ

院長:山下 重雄 先生

院長:山下 重雄 先生

院長の山下です。
ご自身の「健康なからだ」を守るため、定期的な人間ドック受診をおすすめいたします。

【略歴】
1998年 東京慈恵医科大学 卒業
2014年 吉祥寺南病院 院長就任

人間ドック 胃部X線検査

専門医 読影W 男女共通 全年代 土曜可 事前郵便物あり

人間ドック

39,600

(税込)
7月 8月 9月
所要時間
約2~3時間未満
結果説明方法
後日郵送
  • がん・生活習慣病などを早期に発見したい方
  • がんのリスクを徹底的に調べたい方
  • がんを早期に発見したい方
  • 健康診断など簡単な検査しか受けたことがない方

脳ドック(頭部MRI/MRA・頸動脈エコー)

専門医 男女共通 全年代 土曜可 事前郵便物あり

脳ドック

28,600

(税込)
7月 8月 9月
所要時間
1時間未満
結果説明方法
後日郵送
  • ご家族に脳疾患の経験者がいる方
  • 初めて脳の検査を受診する方
  • めまい、立ちくらみ、耳鳴り、軽度の頭痛が気になる方

肺がん検診(胸部CT検査)

専門医 読影W 男女共通 全年代 土曜可 事前郵便物あり

肺がん検診

11,000

(税込)
7月 8月 9月
所要時間
1時間未満
結果説明方法
後日郵送
  • 喫煙している、喫煙していた方
  • ご家族が喫煙している、喫煙していた方
  • 日ごろからせきやたんが出る方
  • 呼吸時にゼーゼーと音が鳴る方

吉祥寺南病院の基本情報

住所・最寄駅
東京都武蔵野市吉祥寺南町3-14-4

JR中央本線(東京-塩尻)吉祥寺駅(南口(公園口)より、徒歩10分) / 京王井の頭線吉祥寺駅(南口(公園口)より、徒歩10分)
休診日
日・祝 (年末年始)
支払方法
VISA/JCB/AMEX/DINERS/DCカード/UFJカード/NICOSカード/DISCOVER
現金
施設について
コンビニ
責任者
院長:山下 重雄 【略歴】
1998年 東京慈恵医科大学 卒業
2014年 吉祥寺南病院 院長就任

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが下記メールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

検査コース一覧