人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

受診可能コース

アイコンをクリックすると各検査コースをご覧いただけます。
日本人間ドック学会 機能評価認定施設
  • カードOK
  • キッズスペース
  • 健診専用エリア

健診センターにてPET-CT検査を提供し、がんの早期発見を目指す

社会医療法人大雄会第一病院は、「先進医療・救急医療・予防医療」を3本の柱として、地域の皆さまの健康を総合的にサポートしています。3本柱のひとつ「予防医療」においては、大雄会第一病院に併設する健診センターにて、PET-CT検査を軸とした各種ドック・健診を実施しています。当センターでは、当時まだ珍しかったPETを2002年にいち早く導入するなど、中京圏の予防医療を牽引してまいりました。そうした背景もあり、当センターのある愛知県一宮市はもとより、遠方から定期的に受診してくださる方も多くいらっしゃいます。
末永く健康的に過ごすためには、定期的な健康チェックで疾患を予防、あるいは早期発見・早期治療することが重要になります。なかでも、日本人の死因1位であるがんは、男女問わず注意が必要です。当センターではPET-CTを用いたがん検診を実施し、各種がんの早期発見に努めています。定期的な健康チェックに、ぜひ大雄会第一病院健診センターをご活用ください。

大雄会第一病院 健診センターのこだわり

こだわり1

がんの早期発見・早期治療を目指しPET-CT検査を実施

ほぼ全身のがんを客観的にチェックできるPET-CT検査

大雄会第一病院健診センターでは、「PET-CT検査」によるがん検診を実施しています。PET検査は、がん細胞が正常な細胞よりもブドウ糖の取り込みが活発であるという性質を利用した検査方法で、ブドウ糖に似た検査薬を体内に注射し、PETカメラで撮影することでがんの有無や分布を調べていきます。このPET検査にCT検査を組み合わせることで、より詳細にがんの位置や大きさを調べることができます。
ほぼ全身を客観的に調べることができ、レントゲンベースの検査では検出が難しかったがんやリンパ腫のような血液がんの発見にも有用だと考えています。

PET-CT検査とほかの検査の組み合わせを推奨

ほぼ全身のがんを一度にチェックすることができるPET-CT検査ですが、PET-CT検査だけですべてのがんをスクリーニングできるというわけではありません。そのため、胃カメラやCTによる検査を受診したうえでさらに詳しく調べたいという方や、ほかの検査と組み合わせての受診が有用だと考えています。
当センターでは、PET-CT検査単体で実施する検査コースのほか、「頭部MRI/MRA検査」と組み合わせたコースや、「胸・腹部CT検査」や「腫瘍マーカー検査」と組み合わせたコースを用意しています。目的や気になる疾患に応じて、ご自身に合った検査コースをお選びいただけます。

こだわり2

PET-CT検査を軸に、各種検査と組み合わせたコースも展開

脳疾患をチェックする頭部MRI/MRA検査を実施

大雄会第一病院健診センターではPET-CT検査に加えて「頭部MRI/MRA検査」を実施するコースをご用意しています。頭部MRI/MRA検査は、脳血管障害や脳腫瘍といった脳疾患およびその関連リスクをチェックする検査です。
たとえば、頭部MRA検査では脳血管を画像化して、動脈瘤の有無などを調べます。動脈瘤はくも膜下出血を引き起こす要因ですが、若い世代でも動脈瘤が発見されることがあります。また、自覚症状が乏しいために、ある日突然動脈瘤が破裂して命を落としてしまうケースもあります。そういった事態を防ぐためにも、若い時期から頭部MRI/MRA検査を受診することは重要です。

胸・腹部CT検査や腫瘍マーカー検査との組み合わせも

当センターでは、PET-CT検査に「胸・腹部CT検査」や「腫瘍マーカー検査」を実施するコースも実施しています。胸部CT検査は心臓や肋骨に隠れた部分まで調べることができ、主に肺がん発見に役立ちます。腹部CT検査は、内視鏡では調べることができない肝臓や胆のう、すい臓などの臓器をチェックしていきます。
腫瘍マーカー検査は受診者からの要望が多く、男女別の項目を含め6種を実施しています。とくに男性向けに実施しているPSAは、前立腺がんの発見に有用だと考えています。

こだわり3

フォローアップ体制を整備し、受診後の健康管理までフォロー

気になることがあれば後日説明を受けることも可能

大雄会第一病院健診センターでは、画像診断の見落とし防止を目指し、放射線科の医師によるダブルチェック体制を整えています。2名以上の医師が読影を行い、見落とし防止に細心の注意を払っています。
当センターは結果説明にも重点を置いており、当日に一部検査結果を説明しているほか、希望者に対して後日の結果説明(一部有料)を行っています。検査結果について気になることがあれば、お気軽にご相談していただければと考えています。

速やかに次のステップへと進めるようサポート

最終的な検査結果については、受診日から2週間以内を目安に報告書をお送りしています。もしも検査で異常が見つかった場合にはその場でご説明を行い、速やかに次のステップへと進めるようフォローいたします。大雄会第一病院はもとより総合大雄会病院・大雄会クリニックでの診療に移行できるほか、遠方からお越しの方にはお住まいの地域の医療機関へとご紹介することも可能です。
スムーズかつ臨機応変なフォローアップを心がけ、その後の健康管理までしっかりとサポートいたします。

こだわり4

検査の質はもとより、快適に受診できる環境づくりにも注力

リラックスしてご受診いただけるよう健診専用フロアで実施

大雄会第一病院健診センターは、検査の質の向上はもちろんですが、快適に受診できる環境づくりにも力を入れています。基本的に、PET-CT検査や健診を受診するのは健康な方々ですので、院内感染予防の意味でも一般の受診者と導線を区別する必要があると考えています。当センターは施設8Fを健診専用フロアとしており、エレベーターも分けていますので、一般の受診者と混在することなくご受診いただけます。
また、接遇面に関しても重要視しており、受診者に寄り添う親切・丁寧な対応を心がけておりますので、お困りのことがございましたらお気軽にお声がけください。

医師・スタッフ

センター長:森浦 滋明 先生

センター長の森浦です。
地域の皆さまに寄り添い、健やかな暮らしをサポートして参ります。

【略歴】
2012年 大雄会第一病院健診センター センター長就任
【資格】
日本消化器外科学会認定 消化器外科専門医

PET-CT検査

専門医 読影W 男女共通 事前郵便物あり

PET検診

99,000

(税込)
8月 9月 10月
× × ×
所要時間
約3時間
結果説明方法
希望者のみ後日結果説明あり(無料)/後日郵送
  • 全身くまなくチェックしたい方
  • がん・脳疾患などを総合的に検査したい方
  • がん・生活習慣病などを総合的に検査したい方

【午後受診】PET-CT検査+頭部MRI/MRA

専門医 読影W 男女共通 事前郵便物あり

脳ドック

124,300

(税込)
8月 9月 10月
× × ×
所要時間
約3時間
結果説明方法
希望者のみ後日結果説明あり(無料)/後日郵送
  • 全身くまなくチェックしたい方
  • がん・脳疾患などを総合的に検査したい方
  • ご家族に脳疾患の経験者がいる方

【午後受診】PET-CT検査+胸腹部CT+腫瘍マーカー

専門医 読影W 男女共通 事前郵便物あり

PET検診

133,650

(税込)
8月 9月 10月
× × ×
所要時間
約3時間
結果説明方法
希望者のみ後日結果説明あり(無料)/後日郵送
  • 全身くまなくチェックしたい方
  • がん・脳疾患などを総合的に検査したい方
  • がん・生活習慣病などを総合的に検査したい方

大雄会第一病院 健診センターの基本情報

住所・最寄駅
愛知県一宮市羽衣1-6-12

JR東海道本線(豊橋-米原)尾張一宮駅(東口より、徒歩約15分) / 名鉄名古屋本線名鉄一宮駅(東口より、徒歩約15分)
休診日
日・祝 (年末年始は休業)
【受付時間】
月~土:8:00~16:30
支払方法
VISA/MASTER/JCB/AMEX/NICOSカード
現金
施設について
キッズスペース 健診専用エリアあり 病院 コンビニ/カフェ 更衣室専有あり(一人着替えスペース)
責任者
センター長:森浦 慈明 【略歴】
2012年 大雄会第一病院健診センター センター長就任
【資格】
日本消化器外科学会認定 消化器外科専門医

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが下記メールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

検査コース一覧