《予約可》千葉県済生会 習志野病院の人間ドック予約・施設情報|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

人間ドック・検診予約専用ダイヤル:0066-9809-0000127

通話料無料・24時間受付。予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。

千葉県済生会 習志野病院

検査コース一覧を見る この施設をお気に入りへ保存

異常が見つからないかどうか、健康に自信がある方にも一度は受診を推奨

社会福祉法人恩賜財団 済生会千葉県済生会「習志野病院」は、健診センターでは健康診断を提供し保健指導活動を通じて地域社会に貢献することを目指しています。
現代社会は寿命がどんどん延びている超高齢化社会ですが、将来的には100歳の人生100年という時代が来ると考えています。この時代の変化を考えると、やはり長生きするなら、寝たきりになって病院通いしながら長生きするのではなく、健康であることが大切です。
中年以降は動脈硬化性疾患やその他疾患、がんなどが多くなります。そのため早期発見をしてなるべく早く治療を受けることや、後遺症をもたらさないような対処が欠かせません。
そして将来的に寝たきりにならないことを目指す、予防医学的な観点から医療を行っていきたいと考えております。
当院は東京都心へのアクセスも良好なベッドタウンとして発展した千葉県習志野市泉町に立地しています。受診者のほとんどは、この周辺の居住者の方で健康に取り組む姿勢といは皆さんまじめです。
健診で何か一つでも異常が見つかり経過観察が必要という方については、毎年健診を受診することをおすすめしています。

施設写真

  • 千葉県済生会習志野病院の外観
    当院の外観です。
  • 千葉県済生会習志野病院のホルター心電図検査機器
    ホルター心電図検査機器です。
  • 千葉県済生会習志野病院の超音波検査機器
    超音波検査機器です。
  • 千葉県済生会習志野病院の診察室
    診察室です。

診療時間

診療時間
08:00~11:30 × × ×

休診日:土・日・祝(年末年始)

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

  • ※予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。
  • ※次の時間帯は自動応答での折り返し受付となります。
    ・平日夕方18時から翌朝9時まで・土日祝日

地図・アクセス

  • 地図
  • ストリートビュー

千葉県済生会 習志野病院のこだわり

こだわり その1全身の健康チェックを目的とした「人間ドック(胃内視鏡)」

全身の健康チェックを目的とした「人間ドック(胃内視鏡)」

胃カメラを受診する際は負担軽減のために経鼻内視鏡をおすすめ

習志野病院は検査コースとして「人間ドック(胃内視鏡)」を設定しています。「人間ドック(胃内視鏡)」は全身の健康チェックを行い、生活習慣病はじめ、がんや心臓病などの疾患リスクの早期発見・早期対応につなげることが主な目的です。
また、胃カメラを受ける時に負担軽減のために工夫として経鼻内視鏡をおすすめしています。小さなセンターなので総数は1日20件ほどですが、ほとんどの方におすすめしており、より楽にカメラを飲んでいただけるように配慮しております。現在では6割~7割くらいの受診者が経鼻内視鏡を選択されています。

心臓の病気のスクリーニングを目的とした血圧脈波検査

当院の「人間ドック(胃内視鏡)」では心臓の病気のスクリーニングを目的とした血圧脈波検査を設定しています。この検査は手足の血圧を測るだけの非常に簡便な検査でもあります。
ほかの検査として、骨が薄くならないように、骨祖しょう症の予防を目的とした骨密度検査があります。骨密度検査では骨の中のカルシウムなどのミネラル陵を計測し、(骨折や寝たきりにつながる)骨粗しょう症リスクをチェックしています。予防医学の実践や寝たきりを防ぐためにも、骨折の予防となるこの検査は重要だと考えています。

こだわり その2「脳ドック」/「心臓ドック」は人間ドックと組み合わせて実施

「脳ドック」/「心臓ドック」は人間ドックと組み合わせて実施

糖尿病、高血圧、高脂血症の方には特に「脳ドック」の受診を推奨

習志野病院では人間ドックとの組み合わせで「脳ドック」を実施しています。「脳ドック」は3大疾患のひとつに数えられる脳血管疾患リスクの早期発見・早期対応につなげることが主な目的です。
そして「脳ドック」では脳のMRI検査を実施しています。この検査は現状マスコミでも頻繁に取り上げられる全く無症状の方の隠れ脳梗塞を発見するのが一つの目的です。またMRAでは血管を三次元の3D画像として表示して、動脈瘤の発見や動脈硬化の停流の評価をしています。
他には頸動脈超音波検査も実施していますが、この検査は脳の動脈硬化の一つの指標となる検査です。超音波を使っているため機械を上からあてるだけという、簡便な検査です。

現在隠れている心臓の病気の早期発見を主目的とした「心臓ドック」

当院では人間ドックとの組み合わせで「心臓ドック」も実施しています。「心臓ドック」は現在隠れている心臓の病気を見つけることを主な目的です。そして今現在の心臓の機能を評価しながら、将来的に起こるリスクがある、心臓の病気の予測もしています。
また、「心臓ドック」では心臓超音波検査を実施しています。これは現在の心臓の状態の評価を目的としています。どれくらい心臓の力があるのか、弁の壊れ方がどの程度なのかなどをチェックします。また心臓肥大の程度を確認することもできるコースとなっています。

こだわり その3「子宮がん検査 + 乳がん検査」も人間ドックと組み合わせて実施

「子宮がん検査 + 乳がん検査」も人間ドックと組み合わせて実施

事前に希望していただければ女性技師の対応も調整可能

習志野病院では人間ドックとの組み合わせで「子宮がん検査 + 乳がん検査」を実施しています。乳がんや子宮がんは女性の部位別がん罹患数の上位である一方で、日本人の乳がん・子宮がん検診の受診率は諸外国(OECD加盟国)のなかで高くはありません。
女性が受診しやすい環境づくりの配慮として、医師と技師の全部を女性が対応することはできてはいませんが、将来的には女性だけで検査のシステムを固められるようにしていきたいと考えています。マンモグラフィや超音波検査は事前に希望を出していただければ女性で固める対応も調整可能です。

マンモグラフィは乳がんのスクリーニングとして有用

当院の、「子宮がん検査+乳がん検査」は乳がんの検査としてマンモグラフィ、乳腺超音波などを設定しています。
マンモグラフィは低濃度乳腺におけるしこりや、乳がん初期の石灰化の検出など、乳がんのスクリーニングに有用な検査です。
乳腺超音波検査は乳腺におけるしこりや、乳腺症などの良性腫瘍の検出に有用な検査です。
この検査は乳がんリスクのチェックだけではなく、乳腺症の評価も使われることがあります。40歳以前の若い方には乳腺超音波検査の方が良いと考え、おすすめしています。

こだわり その4病院に併設された健診センターでは丁寧な説明を心がけています

病院に併設された健診センターでは丁寧な説明を心がけています

検査結果報告書の送付は二週間前後で対応

習志野病院ではその日に判明する検査結果について、受診日中の説明を実施しています。当院の病院に併設されている健診センターは広いスペースや豪華なアメニティがあるわけではありません。
しかし説明にはきちんと画像を出して指示しながら話すなど、丁寧にお話しするようにしています。
全ての検査結果報告書発送までの期間は、二週間前後です。また、もし検査で問題が見つかった場合、症状に合わせて当院への診療移行が可能です。もちろん他所に行きたいという方に関してはその場ですぐ紹介状を書くという対応をしています。

インタビュー

心臓ドックの導入で、三大疾病の予防・発見により貢献する人間ドックの提供

心臓ドックの導入で、三大疾病の予防・発見により貢献する人間ドックの提供

Dr.インタビュー:山本 豊 センター長
当院では心臓ドックを導入しています。日本人の三大疾病のうち、心疾患リスクは年々高まっていますし、心臓ドックを気軽に受けられる医療機関も珍しいですので、ぜひ受診いただきたいです。また、検査で異常が見つかった際にも、当医療機関での連携がスムーズにおこなえるので、負担なく二次検査や診療に進んでいただけるのも大きな強みとなっています。

インタビューを見る
  • 予防医学の重要性について、貴院の考えを詳しく聞かせ願います。

    寿命はどんどん延びて、超高齢化社会になっています。将来的には人生100年時代が来ると予測されますが、健康で長生きをするためには健康寿命をあげる必要があります。中年以降、動脈硬化やがんなどの疾患は増えていきますので、早期発見・早期治療で後遺症をもたらさないようにしていきましょう。また、将来寝たきりにならないためにも、予防医学の観点から医療をおこなっていきたいと考えています。

  • 貴院を訪れる受診者のプロフィルや見つかりやすい疾患リスク、健康意識などについて感じることがあればお教え願います。

    健診者のほとんどがこの周辺の居住者です。特に宣伝をしているわけではないですが、住民の方がご自分で自発的に毎年健診に来ていただいていますので、非常に健康意識は高いです。特に40代から70代の年齢の方の受診が多く、みなさんご自分の健康に対して真面目に考えています。当院でもそうした方々に対して、健康のお手伝いをできるよう日々取り組んでおります。

  • 人間ドックの受診が推奨される人のプロフィルや受診頻度について、お教え願います。

    異常があるかないかは検診を受けて初めて分かることですので、自覚症状がないからと言ってご自身で判断はせず、まずは一度ご受診ください。その際に異常がなければ2~3年に一度の健診で大丈夫です。もしも一つでも何か気になる点が見つかれば年に一度の経過観察をお勧めしております。定期的にご自身の身体をチェックする事は、病気の早期発見のためには非常に大切になります。

  • 「人間ドック(胃内視鏡)」検査コースについて、特徴や目的などお教え願います。

    人間ドックは全身の健康チェックを行い、疾患リスクの早期発見につなげる目的でおこないます。特に日本人は胃がんの罹患(りかん)率が高いため、胃カメラ検査を重視して検査コースに取り入れています。当院では、胃カメラの負担軽減のために経鼻内視鏡をお勧めしていますので、初めてで不安な方でも楽に検査を受けていただけると思います。その方にあった方法で丁寧に対応いたしますので、まずはご相談ください。

  • 血圧脈波検査と骨密度検査について、目的や特徴など詳しくお聞かせ願います。

    まず血圧脈波検査は、閉そく性動脈硬化症や心臓疾患のスクリーニングを目的として行います。検査方法は手足の血圧を測るだけなので、非常に簡便で有益な検査となりお勧めです。次に骨密度検査ですが、骨粗しょう症から骨折、寝たきりになる方が増えているため、健康寿命を延ばしていくためにも骨粗しょう症を未然に防ぎ治療していく事が目的になります。60歳前後から、ご自身の骨の状況をきちんと評価していただく事をお勧めしています。

  • 人間ドックとの組み合わせで実施されている脳ドックについて、目的や特徴などお聞かせ願います。

    脳ドックは、三大疾患の一つとなる脳血管疾患リスクの早期発見・早期対応につなげることが目的となります。主に磁気共鳴画像装置(MRI)検査では隠れ脳梗塞の発見、MRA検査では動脈瘤(りゅう)の発見に適している検査となるので使い分けが必要になります。糖尿病や高血圧、高脂血症といった生活習慣病をお持ちの方は特に脳ドックの受診を推奨しています。また、家族歴も関係してくるため、ご家族で脳疾患の方がいる場合も積極的に受診されたほうがいいです。

  • 人間ドックとの組み合わせでおこなわれている心臓ドックについて、目的や特徴をお聞かせ願います。

    がんに次いで日本人の死因上位である心疾患リスクの早期発見・早期治療につなげる事が目的となります。さまざまな検査方法により、現在の心臓の状態を評価し、手足の末梢(まっしょう)まで血液が回っているか確認します。また心電図検査も長時間心電図検査を行いますので、より事細かな判断をすることが可能です。心疾患も自覚症状が少ない場所ですので、人間ドックにプラスして受診されることをお勧めします。

  • 子宮がん検査+乳がん検査について、女性受診者への配慮として工夫されていることがあればお教え願います。

    婦人科の医師も超音波技師も女性スタッフはいますので、なるべく女性で対応できるよう配慮はしております。どうしても女性でないと受けたくないというご希望があれば、ご予約の際にお伝えください。やはり女性の方だとお話ししやすい身体の悩み等もございますので、患者さまが安心して受診いただけるような環境作りを常に心がけております。

  • マンモグラフィーと乳腺超音波検査の特徴について、詳しくお聞かせ願います。

    マンモグラフィーは、低濃度乳腺におけるしこりや乳がん初期の石灰化の検出に有用です。また乳腺超音波検査は、高濃度乳腺におけるしこりや乳腺症などの良性腫瘍の検出に有用です。どちらも特性が異なりますので、二つの検査を併用していただく事でより乳がんリスクの判定に役立つと考えています。もちろんご自宅で自己触診をしていただく事も、乳がんの早期発見には非常に有用ですので、普段からご自宅でおこなってみてください。

  • 貴院で行う結果説明方法とフォローアップ体制について、お聞かせください。

    当院では、結果説明に非常に力を入れて行っています。例えば画像検査であれば、画像をその場で出して指示し、時には漫画のような絵をかき分かりやすく説明します。もちろんその場で疑問点をなくしていきたいので、なんでも質問してください。もしも検査結果に異状があった場合、まずは当院の買う分野に知見を持った医師に診ていただきますし最後まできちんとフォローいたしますのでご安心ください。

  • 院内環境や、貴院で行っている受診者への配慮について詳しくお聞かせ願います。

    当院の健診センターは一般診療と区別されていますので、感染予防対策もしっかりしています。設備に関しても、病院と同じグレードのものを使用していますので事細かな検査を受けていただけます。また、リラックスして検査を受けられるように待合スペースを広く確保し、各検査をスムーズに案内できるようスタッフの接遇にも力をいれております。

  • 人間ドック、健診にかける先生の想いを詳しくお聞かせください。

    病気は、早期発見・早期治療できることがご本人の負担軽減には大切です。手術をしないで治療ができるケースもありますし、簡単な手術であればQOLの向上にもなります。早期発見・早期治療のメリットは計り知れないものがありますし、とにかく早めに調べていこうという姿勢を持たれるのが良いと思っています。

  • 千葉県済生会 習志野病院の強みについてお聞かせ願います。

    病院に併設されている施設であることが強みです。医療との連携が非常によいため、健診で何か異常があった場合でもすぐに精検をして確定診断を行うことができます。手術の予約もすぐにできますし、スピーディーに治療までつなげられるというのは、進行を防ぐためにも有用です。それができることが当院の大きな強みと考えています。

医師・スタッフ

健診センター長:山本 豊先生

健診センター長:山本 豊先生

センター長の山本です。
末永く健やかな生活を送るためにも、ぜひ当院の人間ドックをお役立てください。

【略歴】
1985年 千葉大学医学部 卒業
1985年 千葉大学医学部 第三内科入局
2005年 済生会習志野病院 循環器内科
2005年 済生会習志野病院 医療技術部部長就任
2018年 済生会習志野病院 健診センター長就任
【資格】
日本循環器学会認定 循環器専門医

千葉県済生会 習志野病院の検査コース

  • 料金:  49,140円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 全年代
    • 事前郵便物あり
    • オプションあり

    ◆胃の検査を内視鏡で行う人間ドックコースです。
    ◆検査項目は、身体測定、視力聴力検査、眼底眼圧検査、血液検査、胸部X線、腹部エコー、胃カメラ検査、安静時心電図、血圧脈波、聴打診、尿検査、便潜血検査を... 続きを見る

  • 料金:  81,540円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 全年代
    • 事前郵便物あり
    • オプションあり

    ◆胃の検査を内視鏡で行う人間ドックに脳ドックを追加したコースです。
    ◆検査項目は、身体測定、視力聴力検査、眼底眼圧検査、血液検査、胸部X線、腹部エコー、胃カメラ検査、安静時心電図、血圧脈波、聴打診、... 続きを見る

  • 料金:  92,340円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 全年代
    • 事前郵便物あり
    • 事前来院あり
    • オプションあり

    ◆胃の検査を内視鏡で行う人間ドックに心臓ドックを追加したコースです。
    ◆検査項目は、身体測定、視力聴力検査、眼底眼圧検査、血液検査、胸部X線、腹部エコー、胃カメラ検査、安静時心電図、血圧脈波、聴打診... 続きを見る

  • 料金:  67,500円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 女性
    • 全年代
    • 事前郵便物あり
    • オプションあり

    ◆胃の検査を内視鏡で行う人間ドックに乳がん検査、子宮がん検査を追加したコースです。
    ◆検査項目は、身体測定、視力聴力検査、眼底眼圧検査、血液検査、胸部X線、腹部エコー、胃カメラ検査、安静時心電図、血... 続きを見る

千葉県済生会 習志野病院

住所
千葉県習志野市泉町1-1-1 地図・アクセス
休診日
土・日・祝(年末年始)
責任者
院長 小林 智
【略歴】
1983年 千葉大学医学部 卒業
1983年 千葉大学医学部 第三内科入局
1986年 心臓血管研究所 研修医
1988年 千葉大学医学部 第三内科
2001年 済生会習志野病院
2018年 済生会習志野病院 院長就任
最寄り駅
津田沼駅(北口から、バスで10分) / 京成大久保駅(北口から、徒歩15分)
アクセスについて
駐車場あり
クレジットカード対応
VISA/JCB/デビットカード
食事について
院内食堂・レストランあり(予約なしで利用可)
併用施設について
病院

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが右のメールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

このエリアの他の施設を見る

千葉県の医療機関をもっと見る

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

閉じる