人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

受診可能コース

アイコンをクリックすると各検査コースをご覧いただけます。

忙しい働き盛りの40代から60代の人を対象に、年に1回の人間ドック受診を推奨

きむら尾張町クリニックは石川県金沢市に位置する診療クリニックです。金沢市近郊の人はもちろん、近県の富山県からの受診者も多く、特に働き盛りの人の受診が多くみられます。その中でも、遅くまで働いている未婚の男性の場合は、たくさんの飲食、特にアルコールを摂取した後にそのまま寝てしまうことが原因で、高脂血症や脂肪肝に伴う肝機能異常、逆流性食道炎などの生活習慣病が多い傾向にあります。
具体的に、胃に関して、胃がんでなくとも萎縮性胃炎が高い場合は、ピロリ菌をチェックしたうえで除菌することにより胃がん発生のリスクを減らすことができると考えています。大腸に関しては便潜血や大腸ポリープ、食道に関しては逆流性食道炎に注意し、がんの早期発見に努めています。
今後は、高齢化社会の到来に向けて、医療費の高騰化も予想されます。健康寿命の延伸やQOL(生活の質)の向上にもつながる人間ドックこそ、これから国として求められていく「予防医療の実践」であると当院は考え、日頃忙しく健康管理のなかなかできていない40代から60代の人に、定期的な人間ドックの受診をおすすめしています。

きむら尾張町クリニックのこだわり

こだわり1

消化器内視鏡に精通する特色を生かし胃がんリスクの早期発見に注力

消化器内視鏡に精通する特色を生かし胃がんリスクの早期発見に注力
消化器内視鏡に精通する特色を生かし胃がんリスクの早期発見に注力

上部消化管の検査として「胃内視鏡検査(胃カメラ)」を標準実施

きむら尾張町クリニックでは、糖尿病などの生活習慣病はじめ、がんや心臓病といった各種疾患リスクの早期発見につなげることを目的に、「半日人間ドック(胃内視鏡)」を検査コースとして設定しています。
このコースは、最低限度のスクリーニング検査としての内視鏡検査、あるいは超音波検査などを実施し、仕事等で忙しく、十分な時間が取れない人に配慮したものです。肥満傾向にある働き盛りの人の逆流性食道炎や、早期胃がん、大腸ポリープなどがんに至らないまでの検査を進めたいと考えています。

胃カメラの内視鏡は「経口方式」「経鼻方式」の選択制

「半日人間ドック(胃内視鏡)」では、内視鏡検査の「経口」と「経鼻」から胃カメラの挿入方法を選択することができます。
当院では、鎮静剤を使用することにより、眠ったまま検査ができることから経口内視鏡検査を選択する人の方が多いですが、車で来院される人にはなかなか鎮静剤が使いにくいこともあり、その方々には鎮静剤なしで検査できる経鼻内視鏡を優先するよう配慮しています。
内視鏡は細径スコープを使用し、雑談を交えながら受診者にリラックスしてもらうよう工夫しています。

こだわり2

大腸ポリープの早期発見にも注力

大腸ポリープの早期発見にも注力
大腸ポリープの早期発見にも注力

大腸ポリープ(腺腫)段階での切除を目的にしています

当院では、「半日人間ドック(胃内視鏡)」に「大腸内視鏡検査(大腸カメラ)」を加えた検査コースをご用意しています。近年、大腸がんは部位別がん罹患数・死亡数ともに2位と増加傾向にあります。
「大腸内視鏡付き人間ドック(胃内視鏡検査)」コースは、大腸がんの早期発見に努めるとともに、がんの原因となる可能性のある大腸ポリープ、一般的に大腸腺腫と呼ばれるものを、早期に小さな芽の段階で摘むことを目的としています。大腸がんの早期発見は大事ですが、内視鏡による大腸ポリープの切除術こそが大きな手術、外科手術に至らないまでの段階として予防することにつながると考えています。

大腸カメラを単独で実施するコースをご用意

「シンプル大腸内視鏡検査」コースは、ほかの病気が全て良好で、便潜血のみ引っかかった受診者に対して、大腸内視鏡単独での受診を推奨しています。
また、複数個ポリープがある人をも対象に、通年検査する、2年に1回の定期的受診をすることを目的に推奨しているコースです。大腸ポリープは自覚症状の少ない疾患であり、一般的にはがん遺伝子が3回変わることによってポリープががん化してくると言われております。全身の健康状態が良い場合でも、ポリープが起因となりリスクが見つかることがある人には大腸の内視鏡検査単独で、経年で受けることをおすすめしています。

こだわり3

受診者に配慮した検査結果の通知体制、検査体制

受診者に配慮した検査結果の通知体制、検査体制
受診者に配慮した検査結果の通知体制、検査体制

画像を示しながら病片部位を指摘して説明するよう心掛けています

きむら尾張町クリニックでは、内視鏡および消化器病に知見を持つ医師が画像診断の読影を行っております。
また、検査結果について、採血以外で測定する項目以外については当日受診者に説明し、それ以外の検査項目を含む総合的な結果は、原則として1週間以内に郵送しています。 仮に問題が見つかった場合、症状に合わせて当院での2次検査・診療に移行、具体的には非常に大きなポリープ以外は当院で内視鏡切除術を実施し、それ以外の外科手術が必要となる場合は、受診者のニーズに合わせ他医療機関紹介にも対応しています。

苦痛緩和の目的で炭酸ガスを注入し、ご希望の方には鎮静剤を使用

当院では、大腸内視鏡検査の際、空気の代わりに炭酸ガスを注入することで検査後の腹部膨満感が軽減され、受診者の負担軽減につながることから「炭酸ガス送気装置」を導入しています。
また、胃・大腸問わず「内視鏡検査」は、「痛い」「苦しい」といったイメージを持つ人も多いことから、受診者の希望があれば鎮静剤の使用も行っております。車で来院された方には使用を控える必要もあり、また年齢により鎮静剤の使用量を考慮しながらも使用しています。実際、鎮静剤希望により当院へ紹介を受けたこともありますが、基本的には受診者の希望を優先しています。

こだわり4

平日だけでなく土曜日の人間ドック受診にも対応

平日だけでなく土曜日の人間ドック受診にも対応
平日だけでなく土曜日の人間ドック受診にも対応

無理なく受診できるよう、平日忙しい人に配慮

きむら尾張町クリニックは、普段忙しくて検査の出来ない人に配慮し、夕方・土曜日にも内視鏡検査を行っています。
月曜から金曜までのウィークデーになかなか休みを取りにくい人、自分の仕事が変わってもらえない人などが多く当院を受診されている傾向にあります。
胃と大腸は半日で両方検査することにも対応し、受診者の希望に合う日時を優先させた診療に配慮しています。

医師・スタッフ

院長:木村 寛伸 先生

院長:木村 寛伸 先生

院長の木村です。
平日は忙しいという方でも無理なく受診できる体制を整えおります。

【略歴】
1985年 大阪医科大学 卒業
2017年 きむら尾張町クリニック 開院
【資格】
日本外科学会認定 外科専門医
日本消化器外科学会認定 消化器外科専門医
日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医
日本消化器病学会認定 消化器病専門医

半日人間ドック(胃カメラ検査)

専門医 男女共通 全年代 土曜可

健康診断

40,500

(税込)
2月 3月 4月
所要時間
約2時間
結果説明方法
当日結果説明(無料)/後日郵送
  • がん・生活習慣病などを早期に発見したい方
  • がんのリスクを徹底的に調べたい方
  • がんを早期に発見したい方
  • 健康診断など簡単な検査しか受けたことがない方

大腸カメラ付き半日人間ドック(胃カメラ検査)

専門医 男女共通 全年代 土曜可 事前来院あり

人間ドック

56,000

(税込)
2月 3月 4月
所要時間
約2~3時間未満
結果説明方法
当日結果説明(無料)/後日結果説明(無料)/後日郵送
  • がん・生活習慣病などを早期に発見したい方
  • がんのリスクを徹底的に調べたい方
  • がんを早期に発見したい方
  • 健康診断など簡単な検査しか受けたことがない方

シンプル大腸カメラ検査

専門医 男女共通 全年代 土曜可 事前来院あり

大腸がん検診

20,500

(税込)
2月 3月 4月
所要時間
約2~3時間未満
結果説明方法
当日結果説明(無料)/後日郵送
  • ご家族にがんの経験者がいる方
  • がんを早期に発見したい方

きむら尾張町クリニックの基本情報

住所・最寄駅
石川県金沢市尾張町2-6-2

JR北陸本線(金沢−直江津)金沢駅(車で5分) / JR北陸本線(金沢−直江津)金沢駅(バスで10分) / JR北陸本線(金沢−直江津)金沢駅(徒歩15分)
休診日
日・祝 (年末年始)
責任者
院長:木村 寛伸 【略歴】
1985年 大阪医科大学 卒業
2017年 きむら尾張町クリニック 院長
【資格】
日本外科学会認定 外科専門医
日本消化器外科学会認定 消化器外科専門医
日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医
日本消化器病学会認定 消化器病専門医

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが下記メールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

検査コース一覧