人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

受診可能コース

アイコンをクリックすると各検査コースをご覧いただけます。
  • カードOK
  • 女性専用エリア
  • パウダールーム
  • 子連れOK
  • 健診専用施設

受診者との信頼関係を大切に、自身の健康、生活を支える人間ドックを提供

公益財団法人富山県健康づくり財団「富山県健康増進センター」は、人々が忙しい毎日を送る中、いかに健康を維持するかを大切にしています。日頃から健康に対する自分なりの知識、認識を再確認することが予防医学であると当院は考え、定期的な人間ドックの受診が大事と考えています。
健康には関心があるものの、忙しくなかなか医療機関へ足を運ぶことができないという人が多いため、仕事を調整してようやく受診する機会を得たというタイミング一つ一つを大切に扱い、受診者に寄り添った健診に心がけています。
また、女性にとって、がんの部位別罹患数で「乳がん」は1位、「子宮がん」は5位と上位にあり、さらに増加傾向にあるといわれています。若い世代の「乳がん」、「子宮がん」は、社会的にも問題になっているため、女性に関しては特にその点を重点的に検査するよう努めています。

富山県健康増進センターのこだわり

こだわり1

基本検査や血液検査、心電図、超音波検査などを行うスタンダードな人間ドック

生活習慣病の早期発見と予防に注力

当院では検査コースとして「人間ドックスタンダードコース」を用意しています。これは、日本人間ドック学会が推奨する検査項目をカバーした内容となっています。
30代、40代、50代において、普段の生活の中で不健康になりやすい生活習慣病の早期発見と予防、メタボリックシンドロームの判定を主な目的としています。また、各種オプション検査を用意し、受診者の希望に沿ったコースとなるよう努めています。
なお、「レディースドックスタンダードコース」は、「人間ドックスタンダードコース」に「子宮頸部細胞診」と「マンモグラフィまたは乳房超音波検査」、「骨密度検査」を追加したコースとなっています。

上部消化管の検査として「経口内視鏡検査(胃カメラ)」のオプションも用意

「人間ドックスタンダードコース」では、「胃部X線検査」に代えて「経口内視鏡検査(胃カメラ)」での受診も可能です。
まず、胃カメラは苦しい、怖いという先入観がある人が多いため、当院は検査前に受診者と医師は友好関係にあるという緊張を和らげる話をすることで、恐怖心を取り除くよう努めています。また、当院は「経口内視鏡検査(胃カメラ)」検査前に、苦痛を減らす麻酔を充分に使用し、受診者に配慮しています。

こだわり2

女性特有の疾患が気になる人に特化したレディースコース

「血圧脈波検査(CAVI/ ABI)」を追加していることが特徴

「レディースコース」では、身体計測(身長・体重・標準体重)の全身の健康チェックのほか、「子宮頸部細胞診」と「マンモグラフィまたは乳房超音波検査」、「骨密度検査」などの女性に特化した検査項目に、「血圧脈波検査(CAVI/ ABI)」を追加したコースとなっています。
「血圧脈波検査(CAVI/ ABI)」は、動脈の硬さや詰まり具合から動脈硬化の程度を推測して血管年齢を算出し、心臓病リスクと脳血管リスクをチェックすることが主な目的です。

こだわり3

肺がんの気になる方には、胸腹部を集中的に検査する胸・腹部検査コース

CT検査は胸部から離れている場所もチェック

当院では検査コースとして「胸・腹部検査コース」を用意し、日本人の部位別がん死亡数1位である肺がんをはじめ、胸部・腹部の疾患リスクを重点的にチェックし、女性であれば場合によっては骨盤腔まである程度スクリーニング的に撮るため、日ごろリスクと思ってないところまで検査できるということが特徴です。
検査項目のうち、「胸・腹部CT検査」は、心臓や肋骨の陰に隠れた部分まで観察し、肺がんや肺炎などの疾患リスクや、肝臓、胆のう、すい臓などの臓器も撮影し、肝臓がんやすい臓がん、胆石などのリスクもチェックしています。CT検査は立体撮影であり、心臓の後ろあるいは横隔膜の陰に隠れている肺門部あたりをよく見ることができるため、特にヘビースモーカーあるいはヘビースモーカーであった人、受動喫煙者に受診を推奨しています。
「肺機能検査(スパイロメーター)」は、たばこによるCOPD閉塞性肺疾患をスクリーニングし、「腫瘍マーカー検査」は、AFP、CEA、CA19‐9、SCCの4種類の腫瘍マーカーで、それぞれ肝臓がん、胃がん・大腸がん、すい臓がん・胆のう・胆管がん、食道がんなどをチェックしています。

こだわり4

検査当日の結果説明/週1回のレディースデー設定

検査当日の結果説明

血液検査(血糖、脂質、肝機能、腎機能、貧血など)・便検査(大腸がん検診)・尿検査は 2時間以内に結果が判明するので、画像系以外の検査については内科診察時に医師が過去の検査結果と比較しながら当日の検査結果について説明します。
また、緊急に治療や精密検査が必要な方には、当日、他医療機関への紹介状をお渡しすることができます。
画像検査の読影については、専門分野の医師2人による「ダブルチェック」体制を整え、精度の高い検査を提供しています。

週1回「レディースデー」を設定

当院では、婦人科系(「子宮頸部細胞診」と「マンモグラフィまたは乳房超音波検査」)の検査に関しては、専用フロアにて受診していただくとともに女性スタッフが対応しています。また、乳房超音波検査では自動画像取り込み装置を用いており、撮影後に再構成画像により判定することで、見落としを無くする一方、存在する病変については多角的に描出するよう努めています。なお、希望があれば最後の内科診察医師も女性を指定することができます。
毎週金曜日を「レディースデー」と設定し、女性受診者がリラックスして検査を受けることができる受診環境を提供することで、女性の受診機会の拡大に努めています。

医師・スタッフ

所長:能登 啓文 先生

所長の能登です。
地域のホームドクターとして、皆さまの健康をサポートできるよう努めてまいりますので、気兼ねなく何でもご相談ください。

【略歴】
1971年 金沢大学医学部 卒業
1992年 富山県立中央病院呼吸器外科部長
2002年 富山県立中央病院診療部長
2006年 富山県立中央病院医療局長
2007年 富山県立中央病院副院長
2011年 富山県健康増進センター 所長就任

医師:小川 加奈子 先生

医師の小川です。
平成30年4月に着任しました。
所長を含め他4人の医師スタッフとともに、地域の皆さまに寄り添い、健やかな暮らしをサポートして参ります。

富山県健康増進センターの基本情報

住所・最寄駅
富山県富山市蜷川373

JR北陸新幹線富山駅(南口から、バスで20分) / JR高山本線(猪谷-富山)富山駅(南口から、バスで20分)
休診日
土・日・祝 (年末年始)
【受付時間】
月火水金:7:45~9:00
木:7:45~9:00/13:30~14:00
支払方法
VISA/MASTER/JCB/DCカード/NICOSカードなど
現金
施設について
レディースデーあり 女性専用エリアあり パウダールームあり 子連れ対応可能 健診専用施設 コンビニ 検査結果即日発行対応
責任者
所長:能登 啓文 【略歴】
1971年 金沢大学医学部 卒業
1992年 富山県立中央病院 呼吸器外科部長
2002年 富山県立中央病院 診療部長
2006年 富山県立中央病院 医療局長
2007年 富山県立中央病院 副院長
2011年 富山県健康増進センター 所長 就任

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが下記メールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

検査コース一覧