人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

医療機関からのお知らせ
新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、現在肺機能検査を中止しております。
受診者様にご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

受診可能コース

アイコンをクリックすると各検査コースをご覧いただけます。

地域から信頼され、地域に寄り添うクリニックを目指して健康診断を提供

岡山医療生活協同組合「コープ大野辻クリニック」は、岡山市北区に立地しこのエリアで「地域から信頼され、選ばれるクリニック」「食を含めた健康習慣のプロモーションを進め、暮らしに寄りそうクリニック」という目標を掲げ、地域の健康サポートに努めています。
具体的にたとえば、近年増えているメタボリックシンドロームを含む生活習慣病リスクの早期発見・早期対応などは、健康診断が持つ大きな役割のひとつであると当院は考えています。
また、当院が立地する岡山市北区は、同市内4区で最大の人口を有し、市役所・県庁もかかえる中心街であり、周囲に、若い世代の居住するマンションが多く建設され、岡山市内でも高齢化率が低い地域です。当院では、子育て世代をはじめとする若年層にもメリットが大きいピロリ菌感染検査や乳がん検査にも注力しています。

コープ大野辻クリニックのこだわり

こだわり1

全身の健康チェックを目的に心電図検査や血液検査を設定した「基本健診」

生活習慣病やがんリスクの早期発見・早期対応が目標

コープ大野辻クリニックは、健康診断の検査コースとして「基本健診」と各種「オプション検査」を設定しています。主な検査項目には、身体測定(身長・体重・血圧・腹囲・BMI)/尿検査/安静時心電図検査/血液検査―などがあります。全身の健康状態チェックが主目的です。当院は、「がんリスクも含め、早期発見・早期対応を目指しており、検査結果を生活習慣の改善など、今後の人生に役立ててほしいと考えています。
また、心臓を中心にみる「安静時心電図検査」も検査項目に設定しています。不整脈や症状のない隠れた疾患リスクを発見することが主目的で、心筋梗塞・狭心症・心臓肥大・不整脈などのリスクの早期発見につながります。

アルコール性肝炎や糖尿病などの疾患リスクを調べる「血液検査」

当院の「基本健診」の検査項目にある「血液検査」は、貧血、肝臓病、腎臓病、脂質異常症、糖尿病などを発見できるものです。チェックする項目として、血液一般(白血球数、赤血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット、血小板数)/肝機能(AST、ALT、γ-GTP)/腎機能(クレアチニン)/脂質(HDLコレステロール、中性脂肪、LDLコレステロール)/糖代謝(空腹時血糖、HbA1c)―を設定しています。
調べる対象となる主な疾患リスクとしては、アルコール性肝炎(主に肝機能の値で判断)、糖尿病(主に糖代謝の値で判断)、動脈硬化・心臓病・肝臓病(主に脂質の値で判断)―などが挙げられます。

こだわり2

食道がん・胃がん・十二指腸潰瘍などのリスクを調べる「オプション検査」

「オプション検査」と「基本健診」の同時受診を推奨

コープ大野辻クリニックでは、各種「オプション検査」を設定しています。そのうち、食道・十二指腸を含む胃を中心にチェックする「胃部X線検査」と「胃カメラ」はどちらも、食道がん・胃がん・十二指腸潰瘍などのリスクを調べることが目的です。
当院は、がんの部位別罹患数で1位が「胃がん」という現状をふまえ、「基本健診」との同時受診を推奨しています。また、「胃部X線検査」と「胃カメラ」の受診者の希望にもとづく選択制です。また、胃部X線検査に関して、検査台で踏ん張ることが難しい場合、胃カメラを推奨することもあります。
胃カメラは鼻からのカメラ、口からのカメラ、眠った状態で実施する鎮静カメラを選ぶことができます。

肺がんなどのリスクを調べる「胸部X線検査」

当院は「胸部X線(レントゲン)検査」を設定しています。これは、肺がん・肺結核・肺炎・肺気腫などのリスクの早期発見が目的で、心臓弁膜症や心筋梗塞など心臓肥大なども同時に確認できる特徴があります。
また、「オプション検査」のひとつ「肺年齢測定」は、呼気量と吸気量を測定する「スパイロメトリー」です。主な目的は、COPD(慢性閉塞性肺疾患)リスクの早期発見であり、%肺活量や1秒率を測定します。がんの部位別死亡数で「肺がん」は1位であり、当院は「基本健診」との同時受診を推奨しています。
睡眠中に呼吸が止まることにより、様々な疾患につながる睡眠時無呼吸症候群の検査もオプションで行うことができます。ご自宅で指先に検査器を装着したまま一晩睡眠をとっていただくだけでできる簡単な検査ですのでぜひおすすめいたします。

こだわり3

大腸がんリスクや上腹部5臓器の検査項目も設定している「オプション検査」

消化器からの出血を調べる「便潜血反応検査(2回法)」

コープ大野辻クリニックは、各種「オプション検査」のひとつとして、「便潜血反応検査(2回法)」を設定しています。主な目的は、消化器からの出血を調べることにあり、大腸がん、潰瘍性大腸炎、大腸ポリープなどのリスクの早期発見に役立ちます。
大腸がんの患者数は増加傾向にあり、がんの部位別死亡数で2位(女性1位、男性3位)という現状があります。そのため当院は、「基本健診」との同時受診を推奨しています。

肝臓・すい臓・腎臓の腫瘍などのリスクを調べる「腹部超音波検査」

当院の「オプション検査」では、「腹部超音波(エコー)検査」を設定しています。これは、上腹部の5臓器(肝臓、胆のう、すい臓、脾臓、腎臓)をチェックする検査で、肝臓・すい臓・腎臓の腫瘍や胆のう結石症などのリスク発見や、腹部大動脈の動脈硬化の程度チェックなどに役立ちます。
また、「腹部超音波検査」は、リアルタイムで検査技師が動画を確認し、臓器の動きを観察します。発生臓器不明の腫瘍などがあったときは、部位の診断に関する重要な情報を得ることに有用です。

こだわり4

検査結果は約2週間後に郵送/可能な項目や緊急性の高い場合は受診当日に説明

問題が見つかった場合は「岡山協立病院」への診療移行にも対応

コープ大野辻クリニックは、可能な検査項目や緊急性の高いものについては、受診当日に結果を説明しています。
血液検査は結果が出るまでに時間を要するため、総合的な結果は2週間ほどで郵送します。
もしも問題が見つかった場合は、治療のご相談に応じます。より詳しい精密検査が必要な場合には、他医療機関への紹介状発行や、岡山医療生協が運営する岡山市内5院の中核病院である「岡山協立病院」への診療移行などグループ内対応もしています。

医師・スタッフ

所長:福田 好世 先生

所長の福田です。
地域の方々に親しまれる健診施設を目指しています。

【略歴】
1991年 島根医科大学医学部 卒業
1994年 岡山協立病院
2003年 せいきょう駅元診療所 所長
2016年 コープ大野辻クリニック 所長就任

基本健診

男女共通 全年代 土曜可 オプション検査あり

健康診断

9,900

(税込)
12月 1月 2月
所要時間
約1時間
結果説明方法
後日結果説明(無料)/後日郵送
  • 健康診断・法定健診を受けたい方

ヤングコース

男女共通 全年代 土曜可 オプション検査あり

健康診断

10,450

(税込)
12月 1月 2月
所要時間
約1時間
結果説明方法
後日結果説明(無料)/後日郵送
  • 健康診断・法定健診を受けたい方

一般健診A(35歳と40歳以上)

男女共通 全年代 土曜可 オプション検査あり

健康診断

9,350

(税込)
12月 1月 2月
所要時間
約1時間
結果説明方法
後日結果説明(無料)/後日郵送
  • 健康診断・法定健診を受けたい方

コープ大野辻クリニックの基本情報

住所・最寄駅
岡山県岡山市北区今3-26-28コープ大野辻2F

JR山陽本線(姫路-三原)北長瀬駅(徒歩12分)
休診日
日・祝 (年末年始)
土曜日の診療は隔週となります。
施設について
子連れ対応(託児について応相談) スーパー/カフェ/ドラッグストア 更衣室専有あり(一人着替えスペース)
責任者
福田 好世 【略歴】
1991年 島根医科大学医学部 卒業
1994年 岡山協立病院
2003年 せいきょう駅元診療所 所長
2016年 コープ大野辻クリニック 所長就任
【資格】
日本内科学会認定 総合内科専門医
日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが下記メールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

検査コース一覧