《予約可》飯能市東吾野医療介護センターの人間ドック予約・施設情報|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

人間ドック・検診予約専用ダイヤル:0066-9809-0000127

通話料無料・24時間受付。予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。

飯能市東吾野医療介護センター

検査コース一覧を見る この施設をお気に入りへ保存

飯能市東吾野医療介護センターは、地域に密着して医療を提供します。

医療法人靖和会 飯能市東吾野医療介護センターは、埼玉県飯能市大字虎秀で地域の方々の健康サポートに取り組む施設です。
山間地域の方々が快適に利用でき、多様なニーズに対応可能な施設を目指し、一般診療や在宅医療を提供しています。また、予防医療にも力を入れており、人間ドックを中心とした各種健診を実施しています。
アクセス面は西武池袋線「東吾野駅」から徒歩3分と至便な環境で、働き盛り世代の方でも無理なくお越しいただけるよう土曜日の受診にも対応しています。これからも地域に根ざし、皆さまの健康づくりをサポートしてまいります。

施設写真

  • 飯能市東吾野医療介護センターの人間ドック控室
    人間ドック受診者様の控室でございます。
  • 飯能市東吾野医療介護センターの内視鏡検査機器
    こちらの機器で内視鏡検査を行います。
  • 飯能市東吾野医療介護センターの更衣室
    こちらで検査着に着替えて頂きます。
  • 飯能市東吾野医療介護センターの診察室
    こちらが診察室でございます。

診療時間

診療時間
09:00~11:30 × ×
14:00~16:30 × ×

休診日:日・祝(年末年始は休業)

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

  • ※予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。
  • ※次の時間帯は自動応答での折り返し受付となります。
    ・平日夕方18時から翌朝9時まで・土日祝日

地図・アクセス

飯能市東吾野医療介護センターのこだわり

こだわり その1飯能市に根差し、地域の方々の健康づくりをサポート

飯能市に根差し、地域の方々の健康づくりをサポート

山間地域の方々が気軽に健康状態をチェックできる施設

埼玉県飯能市の山間部という地域柄、当エリアには高齢の方が多くいらっしゃいます。重大な疾患を未然に防ぎ、最期まで健康的な暮らしを送るためには、定期的な健康チェックで疾患やそのリスクを早期発見することが大切です。
飯能市東吾野医療介護センターでは、山間地域の方々が気軽に健康状態をチェックできる施設を目指し、人間ドックをはじめとした各種健診を提供しています。地域の方々に寄り添う親切・丁寧な対応を心がけ、皆さまの健康づくりをサポートしてまいります。

「東吾野駅」徒歩3分。土曜日も人間ドックを実施

当院は、地域の方々が気軽に受診できる環境づくりに取り組んでいます。院内には人間ドック受診者専用の休憩室を設け、リラックスしてお過ごしいただける環境を整えています。
アクセス面は、西武池袋線「東吾野駅」より徒歩3分、駐車場もございますのでお車でのアクセスにも便利な環境です。また、当院では土曜日も検査を実施し、忙しい方でも無理なく受診できるよう配慮しています。

こだわり その2定期的な人間ドックで健康状態を総合的にチェック

定期的な人間ドックで健康状態を総合的にチェック

疾患の予防・早期発見のためにも定期的な受診を

高齢者が多い地域柄、人間ドックを受診して生活習慣病やがんが見つかるケースは少なくありません。飯能市東吾野医療介護センターでは生活習慣病リスクが高まる40歳を目安に人間ドックの受診をおすすめしています。また、喫煙習慣のある方は、肺がんをはじめ食道がんや頭頚部がんなどのリスクも高まる傾向があります。
生活習慣病やがんの予防・早期発見につなげるためにも、ぜひ当院の人間ドックをご活用ください。

人間ドックでは生活習慣病を中心に健康状態を確認

当院では、スタンダードな検査コースとして「人間ドック」を提供しています。この人間ドックでは、生活習慣病を中心に健康状態を総合的にチェックしています。
なかでも、心臓疾患などのさまざまな疾患に直結する動脈硬化リスクには注意を払っており、LDLコレステロールや血圧に注目しながら検査を行っています。さらに、「眼底カメラ」や「血管年齢検査(血圧脈波検査)」を実施し、動脈硬化リスクを詳しくチェックしています。

こだわり その3「内視鏡検査」や「腫瘍マーカー」でがんリスクをチェック

「内視鏡検査」や「腫瘍マーカー」でがんリスクをチェック

上部消化管疾患を詳しく調べる「内視鏡検査(胃カメラ)」を実施

人間ドックでは、消化器分野に精通するセンター長による「内視鏡検査(胃カメラ)」を実施しています。スコープの挿入方法は経口・経鼻方式のどちらも対応可能です。
また、胃カメラが苦手という方のために「胃部X線検査(胃透視)」も用意しているので、お好きな検査方法でご受診いただけます。

がんリスクを調べる「腫瘍マーカー」付きのコースも

より詳しくがんリスクを調べるため、人間ドックに「腫瘍マーカー」を追加した検査コースも用意しています。腫瘍マーカーはがんリスクのスクリーニングを目的とした検査で、当院では6種類の腫瘍マーカーを実施しています。
具体的には「CEA(胃・大腸がん)」、「AFP(肝臓がん)」、「SCC(肺・子宮・食道がん)」、「CA19-9(すい臓・胆のうがん)」「P52(大腸・食道・乳がん)」のほか、男性には「PSA(前立腺がん)」、女性には「CA125(卵巣がん)」を実施しています。

こだわり その4人間ドック受診後のフォローアップにも注力

人間ドック受診後のフォローアップにも注力

受診日中の説明のほか、後日説明にも対応可能

飯能市東吾野医療介護センターでは、その日に分かる検査結果について当日説明を実施し、結果報告書は1~2週間ほどでお送りしています。説明時には、受診者が不安に感じることや疑問に思うことを解消できるよう、わかりやすく丁寧な説明を心がけています。
また、ご希望の場合には後日結果説明にも対応しているので、お気軽にお問い合わせください。

地域医療機関との連携によるフォローアップ体制

もしも二次検査や治療が必要になった場合でも、速やかに次のステップへと移行できるようフォローいたします。症状によっては当院で引き続き対応しているほか、靖和会グループの飯能靖和病院や、埼玉医科大学国際医療センターなどの提携医療機関への紹介も可能です。
地域医療機関との綿密な連携体制を整え、皆さまの健康づくりをしっかりとサポートいたします。

インタビュー

受診者のさまざまな要望をお聞きし、1つ1つに丁寧に対応するといったように、小回りの利く人間ドックを提供しております

受診者のさまざまな要望をお聞きし、1つ1つに丁寧に対応するといったように、小回りの利く人間ドックを提供しております

Dr.インタビュー:谷水 長丸 センター長
それぞれの受診者の要望にできる限り細かく応え、1人ひとりのご希望に合った人間ドックのコースを提供させていただきます。また、検査結果の説明に関しては、当日できるものに関しては説明をさせていただき、検査結果表がお手元に届いたあとでも、詳しい説明をご要望であれば後日丁寧に対応させていただき、なぜ、そしてどのような治療が必要になるか、どのようなクスリあるいは量が必要かなどしっかりと丁寧に説明をいたします。

インタビューを見る
  • 地域の方の健康サポートに取り組むことについてのお考えを教えてください。

    当センターのように山間部に立地する病院の多くは、あまり人間ドックに力を入れていないのではないか思います。ただ、やはり高齢者の方々が多く住まわれていることもあり、生活習慣病あるいはがんの発生率がかなり高く、定期的なチェックが必要な人が多いのですが、健康維持に対する意識があまり高くないため、がんの早期発見ができる人間ドックを受けてほしいとアドバイスをしております。

  • これまで受診された方の発見された疾患リスクの傾向や特徴があれば詳しくお聞かせください。

    当センターを受診される方は、吾野・東吾野地区の方がほとんどで近隣の方ばかりです。そして、糖尿病や高血圧などを患っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。また、地区内で悪性疾患を患っている人はそこまで多くはありませんが、他地域の大学病院から抗がん剤治療を希望しない人を受け入れてほしいとの依頼を受けて、その方のケアなどを行う場合もあります。

  • 生活スタイルが原因で、糖尿病や高血圧が多いと先生はお考えですか?

    食生活は関係あると思いますが、この地域の方々はほんとうにお元気な方が多い印象があります。山間部という立地上、小さい頃からずっと坂道を上り下りしていたためか、腰が曲がった人はほとんどいません。つえを使用されている方は、たまに見かけますが、90歳や100歳になってもしっかりと歩いている方がたくさんいらっしゃいます。

  • 人間ドックの受診を推奨される年齢層やライフスタイルについて教えてください。

    人間ドックは、40歳から受けていただければよいと思います。あまり遅すぎると、生活習慣病が進んでしまい手遅れになってしまう可能性があります。また、喫煙によって肺がんのみならず食道がんなどのリスクがぐっと上がるため、特に喫煙をされている方には人間ドックを年に1回は受けていただき、早期で病気を見つけていただきたいと思います。

  • スタンダート人間ドックのコースについて特徴を教えてください。

    スタンダードなコースは腫瘍マーカーがないコースになり、糖質異常症や糖尿病などの疾患を調べるコースになります。また、特に検査の中で留意している検査項目は、最近話題になることが多く、さらに基準もどんどん厳しくなっているLDL悪玉コレステロールになります。これは、放置すると動脈硬化のリスクがどんどん上がっていって心臓疾患と直結します。

  • 胃の検査を受けるのが苦手な方への配慮はどのようなことをされていますか?

    胃の検査では、ぜひ胃カメラを選択していただきたいと思います。胃透視では、早期がんを発見することは非常に困難であり、もし見つかった場合でも、かなり進行した状態で見つかるため、そのあとの治療も相当つらいものになってきます。また、経口内視鏡と経鼻内視鏡の両方を用意しているので、ご希望に合わせて選択していただけます。

  • 受診者向けの配慮として何か取り組まれていることなどがあれば教えてください。

    残念ながら、女性医師の配置をしておりませんが、検査技師に女性スタッフが在籍しているなど、多数の女性スタッフを配置しておりますので、何かあればお気軽にご相談いただければと思っています。

  • 検査結果の説明は、当日行っていらっしゃいますか?また、郵送の場合はどのぐらいの日数がかかりますか?

    当日分かることに関しては、受診者からのご要望があればいつでも対応しております。ほとんどの方は異常値についての説明を求められますが、私はなぜ治療が必要なのか、どのような薬をどの程度服用すればいいのかなどについても話をします。検査結果表については、1~2週間程度で郵送しており、検査結果表を見て、改めて質問や疑問に思うことがありましたら、後日説明をさせていただきますので、ご連絡をいただければと思います。

  • 受診結果に異常があった場合の対応についてお話をお聞かせください。

    検査の結果、何か異常が発見された場合は、当センターで対応できることに関しては、精いっぱいこちらで対応させていただきます。また、手術が必要なものに関しては、当センターで対応ができかねるため、主に埼玉医科大学国際医療センターや防衛医科大学病院で対応していただき早期に治療を開始していただける体制を整えております。

  • 飯能市東吾野医療介護センターの強みについてお聞かせください。

    当センターの特色は、大きな病院と違ってものすごくコンパクトに人間ドックの検査ができるところです。受診者もさまざまな方がいらっしゃるため、1人ひとり要望も異なると思います。どのような要望があるのかしっかりとお話をお伺いするためにも、受診しやすい・話しやすい雰囲気作りにも注力しています。

  • 予防医療の重要性について、先生のお考えを詳しくお聞かせください。

    現時点では予防医療が医療の根幹です。どんな病気でも発見が遅くなってしまえば、大きな手術をし、がんであれば抗がん剤の治療など身体にも金銭的にもかなり大きな負担になります。そのため、やはり早期に発見し、手術と比較して身体的・金銭的な負担が大きく軽減される内視鏡的治療をできることがいいと考えています。皆さまにはぜひ先々のことまで考えて健診を受けていただければと思います。

  • 人間ドックについて受診者に知っておいてほしいことについて教えてください。

    人間ドックを受けようと考えている方には、身近にもうすでに受けた方がいる、もしくは身近にがんでなくなった方がいらっしゃると思います。特に身内にがんで亡くなった方などがいらっしゃる場合には、ハイリスク群に入るため、ぜひ人間ドックを定期的に受けてほしいと思っています。また、喫煙者も本人は自覚していないと思いますが、相当なハイリスクを抱え込んでいるため、例え症状が出ていなくても毎年受けた方が良いです。

  • 受診者の方々と接するうえで、先生が心がけていることについてお話をお聞かせください。

    人間ドックを受けに来られる方々は、特に私と初対面のときは、話したいことの半分も話せないと思います。そのような方にも少しでもリラックスして、なるべく全部話していただけるように、気分をほぐすような努力はしています。受診者の方のお話から病気が発覚するようなこともあるため、できるだけ多くの情報を集められたらと思っています。

医師・スタッフ

センター長:谷水 長丸先生

センター長:谷水 長丸先生

センター長の谷水です。
地域の方々に親しまれる健診施設を目指しています

略歴
1984年 埼玉医科大学医学部 卒業
1986年 埼玉医科大学医学部助手(第二外科講座)
1993年 国立西埼玉中央病院外科医員
2007年 防衛医科大学校講師(外科学講座)・小児外科診療科長
2008年 防衛医科大学校准教授(外科学講座)
2017年 飯能市東吾野医療介護センター 院長就任

飯能市東吾野医療介護センターの検査コース

  • 料金:  39,960円 (税込)

    • 男女共通
    • 全年代
    • 土曜可

    ◆当院のスタンダードな人間ドックです。
    ◆検査項目は、身体測定、血圧測定、聴力検査、眼底カメラ、血液検査、尿検査、便潜血検査、心電図検査、胸部X線検査、上部消化管X線検査、腹部超音波検査、骨密度検査... 続きを見る

  • 料金:  39,960円 (税込)

    • 男女共通
    • 全年代

    ◆当院のスタンダードな人間ドックです。
    ◆検査項目は、身体測定、血圧測定、聴力検査、眼底カメラ、血液検査、尿検査、便潜血検査、心電図検査、胸部X線検査、胃カメラ(経鼻)検査、腹部超音波検査、骨密度検... 続きを見る

  • 料金:  48,310円 (税込)

    • 男性
    • 全年代
    • 土曜可

    ◆当院のスタンダードな人間ドックに腫瘍マーカー6種を追加した男性の為の検査コースです。
    ◆検査項目は、身体測定、血圧測定、聴力検査、眼底カメラ、血液検査、尿検査、便潜血検査、心電図検査、胸部X線検査... 続きを見る

  • 料金:  48,310円 (税込)

    • 男性
    • 全年代

    ◆当院のスタンダードな人間ドックに腫瘍マーカー6種を追加した男性の為の検査コースです。
    ◆検査項目は、身体測定、血圧測定、聴力検査、眼底カメラ、血液検査、尿検査、便潜血検査、心電図検査、胸部X線検査... 続きを見る

  • 料金:  48,510円 (税込)

    • 女性
    • 全年代
    • 土曜可

    ◆当院のスタンダードな人間ドックに腫瘍マーカー6種を追加した女性の為の検査コースです。
    ◆検査項目は、身体測定、血圧測定、聴力検査、眼底カメラ、血液検査、尿検査、便潜血検査、心電図検査、胸部X線検査... 続きを見る

  • 料金:  48,510円 (税込)

    • 女性
    • 全年代

    ◆当院のスタンダードな人間ドックに腫瘍マーカー6種を追加した女性の為の検査コースです。
    ◆検査項目は、身体測定、血圧測定、聴力検査、眼底カメラ、血液検査、尿検査、便潜血検査、心電図検査、胸部X線検査... 続きを見る

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが右のメールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

このエリアの他の施設を見る

埼玉県の医療機関をもっと見る

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

閉じる