《予約可》高島平中央総合病院の人間ドック予約・施設情報|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

人間ドック・検診予約専用ダイヤル:0066-9809-0000127

通話料無料・24時間受付。予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。

高島平中央総合病院

  • 東京都板橋区高島平1-73-1 地図・アクセス
  • 最寄り駅:西台駅(徒歩5分)
  • 休診日:日・祝

高島平の地に根差し、皆様の健やかな健康をサポートします。

IMSグループ 医療法人社団明芳会 高島平中央総合病院は、「心の通う、温もりのある医療」をモットーに掲げる施設です。当院では予防医療への取り組みとして、乳がん検診や骨粗しょう症ドック、脳ドックをはじめ、各種健診を実施しており、各分野に精通した医師による検査の提供に努めています。 また、東京都板橋区高島平の地に根差して医療を提供する当院は、「健診フェア」や「マンモサンデー」の開催など、地域の方々が気軽に検査を受けられる環境づくりにも率先して取り組んでいます。 アクセス面では、「西台駅」から徒歩5分、駐車場も設けています。かけがえのない健康を守るためにも、ぜひ当院をお役立てください。

施設写真

  • 高島平中央総合病院の外観
    西台駅より徒歩5分のアクセス環境です。
  • 高島平中央総合病院のMRI
    MRI装置です。
  • 高島平中央総合病院のマンモグラフィ
    マンモグラフィ装置です。
  • 高島平中央総合病院の待合室
    広々とした待合室でお待ちください。

診療時間

診療時間
08:00~12:30 × ×
13:00~17:00 × × ×
17:10~18:30 × × ×

休診日:日・祝

※平成30年度休診案内
・年末年始休診:12/29午後~1/3

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

  • ※予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。
  • ※次の時間帯は自動応答での折り返し受付となります。
    ・平日夕方18時から翌朝9時まで・土日祝日

地図・アクセス

  • 地図
  • ストリートビュー

高島平中央総合病院のこだわり

こだわり その1乳がん検診を実施し、女性の健康をサポートします

高島平中央総合病院のこだわり

乳がんの早期発見・早期治療を目指しています

女性が特に注意するべき疾患である乳がんは、日本人女性の約11人に1人が罹患するとされています。
当院では、「日本乳癌学会認定 乳腺専門医」の資格を持つ医師が在籍し、乳がん検診を実施しています。乳がんの予防・早期発見につなげるためにも、当院の乳がん検診をお役立てください。

マンモグラフィと乳腺エコーによる乳がん検診を実施しています

当院では乳がんの検査として、マンモグラフィや乳腺エコーを実施しています。マンモグラフィは乳房全体の状態を確認することができ、乳がん初期の石灰化を発見しやすいという特徴があります。一方で乳腺エコーは、マンモグラフィでは診断が難しい若い女性の乳腺や小さな腫瘤の検査を得意としています。
当院では、異なる特性を持つふたつの検査を用意し、乳がんの早期発見に取り組んでいます。

こだわり その2乳がん検診をもっと身近に。「マンモサンデー」を開催しています

高島平中央総合病院のこだわり

気軽に受診できる「マンモサンデー」を開催しています

より多くの女性に気軽に乳がん検診を受けていただきたいという想いから、当院では2017年7月から「マンモサンデー」という取り組みを開始しました。
日曜日に院内を開放して行うマンモサンデーでは、医師や技師を含め、全員女性スタッフで乳がん検診を行っています。そのため、仕事や育児、家事などで平日の受診が難しいという方や、「乳がん検診を受けてみたいけど一歩踏み出せない」という方でも、気兼ねなく受診していただけます。

「マンモサンデー」では2つのプランを用意しています

マンモサンデーでは、マンモグラフィ・乳腺エコー・視触診がセットになったAプランと、乳腺エコーと視触診のBプランを実施しています。
マンモグラフィと乳腺エコーの両方を実施するAプランは、どんな検査を受けるべきかわからない場合や、より詳しく乳がんを調べたいと思っている人におすすめのプランです。Bプランは、Aプランよりも短時間で気軽に受けられるプランとなっているので、乳がん検診に興味がある若い女性にもおすすめです。

こだわり その3受診者に寄り添う丁寧なフォローアップを心がけています

高島平中央総合病院のこだわり

丁寧な結果説明と診断の提供に努めています

受診者の疑問を解消するため、わかりやすく丁寧な説明を心がけています。受診日中に分かる検査項目については当日の説明を実施し、すべての検査結果は受診日から1~2週間ほどでお送りしています。
乳腺エコーでは、実際に画像をモニターで確認しながら説明を行っており、マンモグラフィの画像は「日本乳癌学会認定 乳腺専門医」が細心の注意を払いながら読影を実施しています。

検査から治療まで、受診者に寄り添いフォローします

当院では、精密検査や治療へとスムーズに移行できる体制を整えています。万が一検査で異変が見つかった場合には、診療科との綿密な連携により、そのまま当院で対応することが可能です。もちろん、受診者の希望に応じて一人ひとりに合った医療機関を紹介することも可能ですので、お気軽にご相談ください。

こだわり その4地域の方々に親しまれる施設を目指しています

高島平中央総合病院のこだわり

明るく開放的な環境で検査を提供しています

疾患を未然に防いで末永く健やかな生活を送るためにも、定期的に受診することが重要です。当院では、「乳がん検診」をはじめ、各種健診を実施して疾患の予防・早期発見に取り組んでいます。
2014年12月に新築移転した当院の院内には、大きな採光窓から自然光が差し込み、明るく開放的な空間となっています。
快適な環境で検査を提供し、皆様の健康づくりをサポートいたします。

「西台駅」から徒歩5分。地域に根差して医療を提供しています

当院は、都営三田線「西台駅」から徒歩5分と至便なアクセス環境にあります。当院向かいには駐車場を用意しているので、お車での来院も可能です。
また、地域に根差した医療の提供に努める当院では、近隣スーパーの屋外広場にて「健康フェア」というイベントを実施するなど、地域の方々の健康増進に率先して取り組んでいます。

インタビュー

病院一丸となって乳がん検診に率先して取り組み、普段忙しく検診を受けることができない方にも受診できる機会を設けています

病院一丸となって乳がん検診に率先して取り組み、普段忙しく検診を受けることができない方にも受診できる機会を設けています

Dr.インタビュー:長島 沙樹 先生 若く、働き盛りの女性は、仕事・家事・子育て・介護などで大変忙しくしていると思います。だからこそ、周りのご家族のため、子どものため、そして健康で明るいご自分の将来のために検診をうけていただきたい、そんな思いから平日や日曜日に乳がん検診を受けられる機会を設けています。

インタビューを見る
  • 乳がんで大切な命を落とさないために日頃からできることや気を付けた方が良いことについて教えてください。

    乳がんは、体表から触っても分かることもあり、日頃から自己触診を行うことが非常に大切です。もちろん、自己触診でも分からない小さな乳がんもありますので、定期的に乳がん検診を受けることも必要です。定期的な乳がん検診を受けることが早期発見・早期治療につながるのでぜひ受診してください。

  • 若い世代である方々も率先して乳がん検診を受けた方が良いのでしょうか?

    40代後半から50代前半、そして60代の方に乳がんを患う方が多くいますが、中には30代前半といった若い方もいます。その年代の女性は仕事だけでなく、育児、家事と日々さまさまなことに追われ、大変忙しい生活をしていると思います。しかし、そうであるからこそ、ご自身の健康を維持するため、そして周りのご家族のために検診を受けることをおすすめします。

  • マンモサンデーにも率先して取り組まれていらっしゃいますが、マンモサンデーについて詳しく教えてください。

    マンモサンデーとは、日頃から、仕事・子育て・介護・家事などで忙しくなかなか平日に医療機関を利用することが難しい女性が、休日である日曜日に乳がん検診を受けられるようにするという取り組みです。ピンクリボン月間は毎年10月で、マンモサンデーも10月の第3日曜日に開催されていますが、当院では以前開催した際にとても好評だったため10月以外にも3,4カ月に一度開催しております。

    乳がん検診を担当する医師や技師などは全員女性が担当されるのでしょうか?

    はい、超音波検査もマンモグラフィも女性検査技師が対応します。 検査結果は後日ご自宅に郵送致します。気になる点や医師からの結果説明を希望される方には後日、一般診療にて無料で対応致します。その際の診療ももちろん女性が担当致します。

  • 乳がん検診は、マンモグラフィと超音波の併用が重要なのでしょうか?

    受診者の方からも、マンモグラフィと超音波はどちらが良いですか?と聞かれることがあります。しかし、どちらも一長一短、それぞれに強みと弱みがあります。マンモグラフィは石灰化と言われる病変に強い一方で、超音波は小さな腫瘤(しゅりゅう)に強いという特徴があります。30代の若い方だとマンモグラフィでは病変が映りにくいことが多いため、超音波を勧めます。40代以上では、それぞれの強みを生かすために、二つの検査の併用をおすすめしております。特に、どちらも受けたことがない方には併用して検査を受けてもらいたいです。

  • 検査で異常が発見された場合のアフターフォローについて教えてください。

    当院の一般診療で引き続きフォローさせていただくことももちろん可能ですし、グループ内の他の施設に紹介をすることもできます。このほか、例えば大学病院といった、当院・当グループとは関係のない医療施設を希望されたとしても、紹介状を書かせていただきますので、遠慮なくその旨を伝えていただければと思います。当院では受診者のご意向を尊重し、皆さんに合った医療施設で治療を受けていただくことを重視しております。

    最後になりますが、こちらのサイトをご覧の皆さまへメッセージをお願いいたします。

    当院では平日の乳がん検診だけでなく年に数回日曜日に検診を受けられるマンモサンデーを実施しています。 普段生活をする中で、乳がん検診を受ける機会はなかなかないと思います。診療・検査、共に女性スタッフが対応しますので普段から抱えている不安や心配事などがあれば、遠慮なく話していただきたいです。また、私も含めてスタッフに相談するだけでも不安が解消でき、不安の解決に向けた、新たな糸口の発見にもつながることがあると思いますので、ぜひ気軽に受診していただければと思っております。

高島平中央総合病院の検査コース

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが右のメールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

このエリアの他の施設を見る

東京都の医療機関をもっと見る

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

閉じる