《予約可》四谷メディカルキューブの人間ドック予約・施設情報|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

人間ドック・検診予約専用ダイヤル:0066-9809-0000127

通話料無料・24時間受付。予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。

四谷メディカルキューブ

  • 東京都千代田区二番町7-7 地図・アクセス
  • 最寄り駅:四ツ谷駅(麹町口から、徒歩4分) / 麹町駅(5番出口から、徒歩4分) / 四ツ谷駅(1番出口から、徒歩6分)
  • 休診日:日・祝

がん・心臓病・脳卒中など疾患リスクの早期発見を目指す総合的な検査

医療法人社団あんしん会 四谷メディカルキューブは、疾患を発症してから病院で診療を受けるよりも、定期健診によって早期に疾患リスクを発見し、早めに対応することを重視して、人間ドックを実施しています。そのために当院は、がん・心臓病・脳卒中などに関するリスクを調べる「総合健診」をはじめ「PET/CT(検査)コース」などの検査コースを展開しています。
なお、総合健診では、PET/CT検査あり2日コース・同検査なし1日コースを設定しています。人間ドックの主な検査項目としては、PET/CT検査(装置3台を備えてます)のほか、MRI検査やCT検査、内視鏡検査、超音波検査、血液検査などがあり、それらの結果から総合的に診断を実施しています。

施設写真

  • 四谷メディカルキューブの外観
    四谷メディカルキューブは地下1階地上7階建ての医療施設です。
  • 四谷メディカルキューブのCT
    64列のCT検査装置です。常に新しい検査機器を導入しています。
  • 四谷メディカルキューブのPET
    PET/CT専用のPET安静室です。半個室でゆったりとお過ごしいただけます。
  • 四谷メディカルキューブの受付
    まずは7階の健診受付にお越しください。ご来院をお待ちしております。

診療時間

診療時間
09:00~17:00 × ×

休診日:日・祝

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

  • ※予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。
  • ※次の時間帯は自動応答での折り返し受付となります。
    ・平日夕方18時から翌朝9時まで・土日祝日

地図・アクセス

四谷メディカルキューブのこだわり

こだわり その1PET/CT検査重視が特質/検査薬製造装置も保有

四谷メディカルキューブのPET/CT検査装置

ほぼ全身のがんリスクを調べるPET/CT検査を重視

四谷メディカルキューブは、PET/CT検査を重視しています。PET/CT(陽電子放射断層撮影)検査は、(脳や膀胱などをのぞく)ほぼ全身のがんリスクを調べます。がん細胞が正常細胞よりブドウ糖を多く消費する特性を利用し、ブドウ糖に似た検査薬(FDG)を受診者の体内に注射して用います。
ブドウ糖の代謝を画像化してがんを診断するPET検査(代謝情報)と、臓器の形・位置などがわかるCT検査(形態情報)を同時に実施することによって、がんリスクの早期発見に役立てます。

PET/CT検査に有用とされるFDG製造装置の保有

四谷メディカルキューブは、PET/CT検査に用いる検査薬(FDG)を製造する「サイクロトロン」と呼ばれる装置も備えています。元となるポジトロン(陽電子)核種「18F(フッ素18)」を18F-FDGのかたちに合成し、品質検定を経た後に用いられます。FDGは寿命(半減期)が短いため、自院で製造することが管理・運用面で有用とされています。
たとえば、PET/CT検査で投与するFDGの量を、受診者の体重に合わせて調整することなども、自院で製造しているメリットのひとつです。

こだわり その2全身を対象とする「総合健診」では男性向け・女性向けの各検査も設定

四谷メディカルキューブの検査室

はじめての受診に推奨される2日コース・多忙な人向けの1日コース

四谷メディカルキューブが実施している「総合健診」には、PET/CT検査ありのコース(2日)と、同検査なしのコース(1日)があります。このうち2日コースは、PET/CT検査を用いてじっくり検査することを目的とし、はじめて人間ドックを受診する人に推奨しています。
また、1日コースは、「なかなか時間が取れない」という受診者の声に配慮して設定されています(所要時間は、男性約6時間、女性約7.5時間です)

内視鏡検査では早期病変観察に役立つNBI内視鏡を導入

四谷メディカルキューブが実施している「総合健診」では、PET/CT検査以外の検査項目として、脳・脳血管疾患リスクを調べる「頭部MRI検査/頭部MRA検査」、動脈硬化を調べる「頸部超音波検査」、呼吸器を調べる「胸部CT検査」、消化器を調べる「上部消化管内視鏡検査」「腹部超音波検査」などを実施しています。
また、内視鏡検査では、がんなどの早期病変の観察に有用性があるといわれているNBI(狭帯域光観察)内視鏡を導入しています。さらに、男性向けの検査として、「膀胱超音波検査」を、女性向けの検査として、「マンモグラフィ」「乳腺超音波検査」や「子宮頸部細胞診」「骨盤MRI検査」などを実施しています。

こだわり その3検査画像を何重にもチェックすることが説明時間や報告書の量にも反映

四谷メディカルキューブの診察室

総合健診の検査画像は3層構造で総合判定医が判定

四谷メディカルキューブでは、検査で得られた画像に関し、画像診断センターの放射線科医師と、各領域に知見を持つ医師によるダブルチェック体制を整えています。とくに総合健診では、多角的かつ総合的な診断を重視する観点から、画像チェックを「3層構造」としています。
具体的には、臨床検査技師・放射線科医師による所見(第1層)、各領域(脳神経外科、泌尿器科、婦人科など)に知見を持つ医師による所見(第2層)、それらにもとづいた総合判定医による判定(第3層)となっています。

総合健診の検査結果報告書は20ページ、結果は30分をかけて説明

四谷メディカルキューブでは、人間ドックの検査結果(総合判定結果と各検査結果)について、受診者より希望があれば健診担当医が30分ほどをかけて説明しています。
また、検査結果の報告書を約1ヶ月程お時間を頂き郵送しています。この報告書は20ページ以上に達します。説明時間や報告書の量は、3層構造にもとづいて画像診断をしていることの反映でもあります。もし何らかの異常が見つかった場合、当院外来での診療に移行する体制も整えられています。また、必要な場合には他医療機関への紹介にも対応しています。

こだわり その4フレンチシェフとの業務提携によるメニューを最上階の施設内レストランで提供

四谷メディカルキューブの最寄駅

これまでの病院食の常識をくつがえすことを目指した昼食

四谷メディカルキューブ(地上7階建て)の最上階には、施設内レストラン「ミクニマンスール」があり、総合コース受診者の昼食として、「マンスール食」を提供しています。同店は、フランス料理店「オテル・ドゥ・ミクニ」などのオーナーシェフとして知られる三國清三氏のプロデュースによるもので、当院は病院給食の分野で三國氏と業務指導契約を結んでいます。
マンスール食は、三國氏が得意とするフランス料理を中心に、さまざまなテイストを織り交ぜており、"見てよし" "食べてよし" "体によし"という、これまでの病院食の常識をくつがえすことを目指しています。

最寄りの各駅からはいずれも徒歩5~6分のアクセス

四谷メディカルキューブの総合健診(PET/CT検査ありの2日コース)の受診者には、オプションとしてホテルニューオータニ東京での宿泊と同ホテル内レストランでの夕食を提供しています。
また当院は、JR中央線「四ツ谷駅」麹町口より徒歩5分、東京メトロ有楽町線「麹町駅」5番出口より徒歩5分、同丸の内線・南北線「四ツ谷駅」1番出口より徒歩6分の場所にあり、東京都心部に近い立地です。

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが右のメールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

このエリアの他の施設を見る

東京都の医療機関をもっと見る

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

閉じる