《予約可》大田病院附属 大森中診療所の人間ドック予約・施設情報|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

大田病院附属 大森中診療所

検査コース一覧を見る この施設をお気に入りへ保存

がん早期発見と生活習慣病対策が両輪の人間ドックを東京都大田区で提供

城南福祉医療協会「大田病院附属 大森中診療所」は、東京都大田区大森中1丁目に立地する健診施設です。2002年4月に大田病院から独立して以来、地域医療に従事するとともに、予防医療を通じて地域の人たちの健康を守ることに取り組んできました。その実践として、当院7階の健診センターで人間ドックを提供しています。
当院の人間ドックは、がんリスクの早期発見と生活習慣病対策を両輪としています。自覚症状のない段階でのがんリスクの発見によって、生命への危険性はそれだけ減ると当院は考えます。また、糖尿病・高血圧・脂質異常症・動脈硬化症などの生活習慣病は脳卒中や心臓病のリスクを高め、生活の質(QOL)や寝たきりにつながりかねません。そのため、生活習慣の改善やがんと疑われた場合の支援など健康寿命の延伸にも力を入れています。たとえ法定健診を受診している人であってもひとつの目安として、年に1度は人間ドックを受診してほしいと当院は考えています。

施設写真

  • 大田病院附属 大森中診療所の外観
    当院の外観です。
  • 大田病院附属 大森中診療所の待合室
    お呼びするまで座ってお待ちください。
  • 大田病院附属 大森中診療所の内視鏡検査機器
    内視鏡検査機器です。
  • 大田病院附属 大森中診療所のマンモグラフィ検査機器です。
    マンモグラフィ検査機器です。

診療時間

診療時間
08:30~11:20 × ×
13:00~16:00 × × ×
15:00~19:00 × × × × ×

休診日:日・祝

検査コース一覧を見る

医療機関直通ダイヤル通話料無料
0066-9809-0000760

地図・アクセス

  • 地図
  • ストリートビュー

大田病院附属 大森中診療所のこだわり

こだわり その1がんや生活習慣病のリスク発見を目指す「人間ドック(半日日帰りコース)」

がんや生活習慣病のリスク発見を目指す「人間ドック(半日日帰りコース)」

胃・食道・十二指腸の検査項目は胃部X線検査を標準に設定

大田病院附属 大森中診療所では、検査コースとして「人間ドック(半日日帰りコース)」を提供しています。全身の健康をチェックすることを通じ、がんや生活習慣病のリスクを早期に発見することが役割です。そのための検査項目として、身体測定、血液検査、胸部X線(レントゲン)検査、安静時心電図検査、便潜血反応検査などを設定しています。
また、胃・食道・十二指腸に対する検査項目としては、胃部X線検査を標準としています。胃がん・食道がん・十二指腸潰瘍などのリスクを調べることが主な目的です。

少しずつ溶ける「アイス麻酔剤」を経口胃カメラで使用

当院は、「人間ドック(半日日帰りコース)」のオプション検査として、胃カメラを設定し、胃部X線検査からの変更に対応しています。胃カメラは、経口・経鼻の両方式に対応していますが、経口方式を選択した場合、受診者のおう吐反射を少しでも減らすことを目的に「アイス麻酔剤」を使用します。
アイス麻酔剤は、経口方式の胃カメラ受診時に投与される凍らせた麻酔薬です。飲みやすい味付けと氷状にした形態から、少しずつ麻酔剤が溶けてのどの奥までいきわたりやすいことが特徴です。口腔内の不快感や薬特有の味の悪さからすぐに吐き出してしまう可能性から、飲みやすい味付けにも配慮しています。

こだわり その2希望に合わせてオプション検査を追加・構成する「オーダーメイド健診」

希望に合わせてオプション検査を追加・構成する「オーダーメイド健診」

乳がん検診・子宮がん検診/マンモは女性検査技師が担当

大田病院附属 大森中診療所は、スタンダードな「人間ドック(半日日帰りコース)」に追加するオプション検査として、乳がん検診・子宮がん検診を用意しています。乳がんリスクを調べる「乳房X線検査(マンモグラフィ)」「乳腺超音波(エコー)検査」および、子宮頸がんを調べる「子宮頸部細胞診」を、受診者の希望に応じて追加する仕組みです。
マンモグラフィは、女性検査技師が担当し、女性受診者のストレス軽減と受診機会の提供に配慮しています。

胸部CT、内臓脂肪CT、血圧脈波、骨密度などの各検査を用意

当院はこのほかにもオプション検査を複数用意し、受診者の希望に合わせて検査項目を追加・構成する「オーダーメイド健診」に配慮しています。
具体例としては、肺がんリスクを調べる「胸部CT検査」、内臓脂肪面積の測定を通じてメタボリックシンドロームの診断に役立つ「内臓脂肪CT検査」、動脈硬化の程度を調べる「血圧脈波検査」、骨粗しょう症リスクを調べる「骨密度検査」などを設定しています。

こだわり その3受診当日に判明する血液検査や内視鏡検査の結果は医師から説明

受診当日に判明する血液検査や内視鏡検査の結果は医師から説明

保健指導や3カ月後の受診勧奨などのアフターフォロー

大田病院附属 大森中診療所は、検査結果は日本人間ドック学会が定める基準にもとづいて判定しています。受診当日中に判明する血液検査や内視鏡検査の結果については医師より当日に説明し、日常生活のアドバイスなど保健指導も実施するなど、アフターフォローを重視しています。
検査結果に問題が見つかった場合は、該当する受診者に直接電話連絡し、診療移行の案内をしています。その際、特定のかかりつけの医師がある人には、かかりつけの医師への相談も含めて案内しています。また、受診月より3カ月後に受診勧奨も行っています。

太田病院との連携を活かして診療移行体制を整備

当院は、近隣(東京都大田区大森東4丁目)の総合病院・大田病院に併設されている健診施設であり、連携を密にしています。こうした体制を活かし、大田病院への診療移行の際は、予約から外来担当部署への申し送りを行い、受診者がスムーズに診療に移行する環境を整えています。
また、当院と大田病院の両方で検査を行うため、受診者の移動疲れ問題を解消できるよう問診室に広いスペースを設け、健康に対する不安などの聞き取りを実施するなど、受診者が十分に話せる環境と雰囲気づくりにつとめています。

こだわり その4地域の健康を守る医療を続けてきた経験を今後も活かしていくという思い

地域の健康を守る医療を続けてきた経験を今後も活かしていくという思い

総合的な検査結果は3週間以内をめどに特定記録郵便で郵送

大田病院附属 大森中診療所では、受診当日に説明した内容を含む総合的な検査結果を、3週間以内をめどに特定記録郵便で郵送しています。
当院は、立地している大森中と呼ばれるエリアで、数十年にわたって、地域の人たちの健康を守る医療活動を続けてきました。その経験を検査時はもとより、受診勧奨・保健指導などアフターフォロー面でも活かすことにつとめています。それは、少しでも地域の人々の健康を守る取り組みに貢献していきたいという思いからなのです。

大田病院附属 大森中診療所の検査コース

  • 料金:  41,800円 (税込)

    • 男女共通
    • 全年代
    • 事前郵便物あり
    • オプションあり

    ◆全身の健康状態をチェックし、生活習慣病をはじめとする疾患リスクの発見を目指す検査コースです。検査時間は半日です。
    ◆身体測定、血液検査、胸部X線(レントゲン)検査、腹部超音波(エコー)検査、安静時... 続きを見る

大田病院附属 大森中診療所

住所
東京都大田区大森中1‐22‐2 地図・アクセス
休診日
日・祝
責任者
所長:山本 博
【略歴】
昭和大学医学部 卒業
最寄り駅
大森町駅(徒歩10分) / 梅屋敷(東京都)駅(徒歩13分)
アクセスについて
駐車場あり(専用駐車場6台)
周辺施設について
コンビニ・スーパー・ドラッグストアあり

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが右のメールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

このエリアの他の施設を見る

東京都の医療機関をもっと見る

検査コース一覧を見る

医療機関直通ダイヤル通話料無料
0066-9809-0000760

閉じる