《予約可》本牧ベイサイドクリニックの人間ドック予約・施設情報|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

人間ドック・検診予約専用ダイヤル:0066-9809-0000127

通話料無料・24時間受付。予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。

本牧ベイサイドクリニック

  • 神奈川県横浜市中区本牧原1‐22ムラーラ本牧1F 地図・アクセス
  • 最寄り駅:石川町駅(横浜市営バス本牧方面行き15分) / 山手駅(横浜市営バス本牧方面行き15分)
  • 休診日:日・祝(水曜午後)

地域のみなさまのホームドクターとして健康をサポートいたします

本牧ベイサイドクリニックは、2004年に総合診療科クリニックとして神奈川県横浜市中区本牧原の『マイカル本牧(現イオン本牧)』隣に開院いたしました。最寄駅はJR根岸駅で、そこから横浜市営バスで15分ほどの場所にあります。
これまで診療や健診を通して地域のみなさまの健康維持・増進に力を注いできました。本牧ベイサイドクリニックの院長は、もともと消化器に精通した医師として診療にあたっておりました。内視鏡の扱いを得意としていましたので、内視鏡を中心とした健診を行うつもりでおりましたが、地域にほかの医療機関が少ないという状況でした。そのため、地域のみなさまのホームドクターとしてお役に立ちたいとの思いから、一般診療も手がけることにいたしました。これからも、一般診療と健診を通して地域のみなさまの健康をサポートいたします。

施設写真

  • 本牧ベイサイドクリニックの設備
    当院の内視鏡です。
  • 本牧ベイサイドクリニックの院内
    こちらが受付になります。
  • 本牧ベイサイドクリニックの院内
    ゆっくりと検査、処置を受けられます。
  • 本牧ベイサイドクリニックの外観
    青い帯と院名が目印です。

診療時間

診療時間
09:00~13:00 × ×
15:00~19:00 × × × ×
14:00~17:00 × × × × × × ×

休診日:日・祝(水曜午後)

※平成30年度休診案内
・休診日:5/1
・夏季休暇:8/20(月)~8/25(土)※その他は通常通り受診致します。

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

  • ※予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。
  • ※次の時間帯は自動応答での折り返し受付となります。
    ・平日夕方18時から翌朝9時まで・土日祝日

地図・アクセス

神奈川県横浜市中区本牧原1‐22ムラーラ本牧1F
最寄り駅:JR根岸線石川町駅(横浜市営バス本牧方面行き15分) / JR根岸線山手駅(横浜市営バス本牧方面行き15分)

本牧ベイサイドクリニックのこだわり

こだわり その1受診後のアフターフォローに力を入れています

受診後のアフターフォローに力を入れています

健診の結果や診療方針について、いつでもご相談ください

当院では、健康の維持・管理に大切なことは、だた健診を受けることではないと考えています。大事なのは受けた健診の結果をもとに、受診者のみなさまがご自分の体の状況をしっかりととらえることです。それによって、生活習慣を改善したり、万が一病気がみつかった場合は早期治療を開始することにつながることだと考えます。
当院では健診後に検査内容や今後の診療方針についていつでも相談できます。健診後の結果説明はもちろん、必要であればその後の治療に関するアドバイスなども行っていますので、気になることがあれば何でもご相談ください。

こだわり その2豊かな経験を持つ医師が検査をさせていただきます

豊かな経験を持つ医師が検査をさせていただきます

検査を受ける方の立場に立ち、痛みの少ない検査につとめています

当院の内視鏡検査は、院長が消化器に精通し内視鏡操作の技術には自信を持っているので、リラックスして受診いただけます。内視鏡検査時に強い痛みを経験すると、次の受診をためらうことにつながります。当院では、検査を受ける方の立場に立って、痛みの少ない、短時間での検査を目標に実施しておりますので、多くの方に受診いただきたいと考えております。
また、院内感染を防止するために検査機器の消毒を徹底して行うことなど、できる限りの対策を行い、受診者のみなさまが不安なく検査を受けることができるよう努めております。

こだわり その3多くの方が利用しやすい環境作りに取り組んでおります

多くの方が利用しやすい環境作りに取り組んでおります

3階の診療所を1階に移動。バリアフリーに力を入れています

本牧ベイサイドクリニックは住宅街にあるため、近隣にお住まいの方々にとっては来院しやすい場所にあると考えております。また、これまで3階にあった診療所を1階に移動し、それにともないバリアフリー化にも力を入れています。
車いすで来院される方のことを考え、最寄りのバス停から院内に入るまで通れない場所がないよう環境を整えております。高齢者の方はもちろん、歩行が困難な方、地域にお住いの多くの方にストレスなく来院していただけるよう努めております。

こだわり その4バスだけでなく車でお越しいただくことができます

バスだけでなく車でお越しいただくことができます

無料駐車場もございますので車でお越しいただくこともできます

当院のアクセスは、バスのをご利用の場合、JR根岸線「根岸駅」より「本牧宮原」停留所下車から徒歩約 1分の場所にございます。当院には30台駐車できる駐車場もございますので、車でもお越しいただけます。

インタビュー

「患者主体の医療」を追求する信条の延長として、予防医療と「定期健診を受診する大切さ」を強調します

「患者主体の医療」を追求する信条の延長として、予防医療と「定期健診を受診する大切さ」を強調します

本牧ベイサイドクリニックにやってきた患者の不安をとりのぞくことを第一に考える―「患者主体の医療」の追求が、医師としての私の信条です。 それは、実際に疾患に罹患した患者の診療にあたる場合はもちろんですが、罹患そのものを予防することも重要です。 なぜなら、日常生活における不安をとりのぞくことにつながるからです。それを具体的に実行する方法として、人間ドックなどを通じた定期健診の受診も世の中に広く呼び掛けていきたいです。

インタビューを見る
  • 本牧ベイサイドクリニックを引き継がれる以前も含めて、先生のプロフィールをお聞かせ願います。

    私は院長に就任するまでは、大学病院の勤務医として15年間にわたって老若男女を問わず多くの患者と接し、診療にたずさわってきました。 大学病院ですから、いわゆる専門分野の患者が中心ではありましたが、臨床や研究の分野で数多くの研さんを積み、キャリアを積み重ねていくことができました。 そしてそのなかにあって常に意識し、追求していたことがひとつあります。 それは「患者主体の医療」という命題です。それを形にし、いわば集大成として2014年、前院長よりこの本牧ベイサイドクリニックを引き継ぎ、院長に就任しました。 現在は、老若男女のさまざまな疾患の診療にたずさわり、予防医療の重要性について情報を発信しています。

  • 「患者主体の医療」について、医師として日ごろより心がけていることもふくめてお教えください。

    「患者主体の医療」を追求するということは、「いまこの時代にあって、患者が医療に何を求めているのか」という質問に取り組み続けることだと思います。 それはすなわち、患者のニーズに「ぎりぎりまでこたえるにはどのようにするべきか」を考え、実行できる道をさぐることでもあります。

  • それは、たとえばどのような場面にあらわれるのでしょうか。例証があればお教え願います。

    たとえば、患者の利益につながる医療機器を導入することや、医療情報や医療技術の研鑽に努めること、また、患者の希望や必要に応じて近隣の専門病院、大学病院との連携をはかり、紹介していくことなど、多様な選択肢と手法が考えられます。そこから患者にふさわしい道を選び、患者の不安をとりのぞくために、何をおいてもクリニック内にそしてふだんの診療に、「相談しやすい雰囲気」をつくるように心がけています。

  • 本牧ベイサイドクリニックが掲げる「理念」とはどのようなものでしょうか。

    これはとくに明文化されているわけではないのですが、患者主体の医療の大前提である
    「親切、ていねいで、思いやりをもって」患者と接することにつきます。

  • その理念を実現するための具体的に実行していることなどがあればお聞かせください。

    たとえ診断と治療に追われて多忙をきわめるときであっても、なるべく「患者の目を見て話す」ことを心がけ、実行しています。これは、患者主体の医療を実体化させるためのひとつの手段です。それができてはじめて、患者も気軽に来院してくれると考えています。

  • そのように、日ごろから「患者主体の医療」を実践した結果、重大な疾患の早期発見につながった例証として、どのようなものがあげられますか。

    本牧ベイサイドクリニックでは、各部位の内視鏡検査によって、胃がん・食道がん・大腸がんの早期発見につなっがた例がたくさんあります。 これらのがん種はいずれも、早期の段階では自覚症状に乏しい場合が多く、検査する側の力量も問われます。 そしてもちろん、定期的に検査を受診することが大切なことはいうまでもありません。

  • それでは次に、人間ドックを含む予防医療の重要性についてうかがいます。院長が考える予防医療の大切さについて、せひともお聞かせください。

    私が考えるその重要性には、大きく分けて次の2項目があります。 まず第一に、「疾患の早期発見」につながることです。人間の身体は、たとえ問題のある部分があっても、早く見つけるほど治療の可能性が開けます。
    次に、定期的に健診(人間ドック)を受診することを通じて、日常生活における健康不安を取りのぞくことにつながる―ということです。日常を健康に快活にすごすことができるのは、人生にとって大きな財産となります。
    以上のように、予防医療の重要性は強調してもしすぎることはありません。

本牧ベイサイドクリニックの検査コース

  • 料金: 8,000円(税込)

    ◆年に1度のご受診をお勧めいたします
    ◆検査実施時間は9時~9時半に行います。
    ◆基本的な検診に診察をプラスしたコースです。
    ◆その分野に精通する医師、スタッフが担当いたしますので、安心してご受診してい... 続きを見る

    • 男女共通
    • 全年代
    • 土曜可
    • オプションあり
  • 料金: 13,000円(税込)

    ◆年に1度のご受診をお勧めいたします
    ◆基本的な検診に診察+最小限の採血メニューをプラスしたコースです。
    ◆その分野に精通する医師、スタッフが担当いたしますので、安心してご受診していただける体制を整... 続きを見る

    • 男女共通
    • 土曜可
    • オプションあり
  • 料金: 17,000円(税込)

    ◆年に1度のご受診をお勧めいたします
    ◆基本的な検診に診察+心電図検査+血液検査をプラスしたコースです。
    ◆その分野に精通する医師、スタッフが担当いたしますので、安心してご受診していただける体制を整... 続きを見る

    • 男女共通
    • 全年代
    • 土曜可
    • オプションあり
  • 料金: 21,000円(税込)

    ◆年に1度のご受診をお勧めいたします
    ◆基本的な検診に診察+心電図検査+血液検査(腫瘍マーカー)をプラスしたコースです。
    ◆その分野に精通する医師、スタッフが担当いたしますので、安心してご受診してい... 続きを見る

    • 男女共通
    • 全年代
    • 土曜可
    • オプションあり
  • 料金: 33,000円(税込)

    ◆年に1度のご受診をお勧めいたします
    ◆当院のスタンダードな人間ドックです。
    ◆検査は定期健康診断の内容に心電図、胃カメラ検査、詳細な血液検査などを加えてあります。
    ◆院長はじめ、その分野に精通医師、... 続きを見る

    • 男女共通
    • 全年代
    • 土曜可
    • オプションあり

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが右のメールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

このエリアの他の施設を見る

神奈川県の医療機関をもっと見る

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

閉じる