人間ドック・各種検診を受診される皆さまへ
現在、関東甲信越および東北地方を中心に、浸水や断水、停電が発生している地域があります。
そのため、対象地域の医療機関によっては受診状況が変動する場合がございます。受診の際は事前に各医療機関へご連絡の上、確認をお願いいたします。

《予約可》横浜なみきリハビリテーション病院の人間ドック予約・施設情報|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

人間ドック・検診予約専用ダイヤル:0066-9809-0000127

通話料無料・24時間受付。予約専用の番号です。医療機関直通の番号ではありません。

横浜なみきリハビリテーション病院

検査コース一覧を見る この施設をお気に入りへ保存

横浜なみきリハビリテーション病院

検査結果は郵送ではなく医師が直接しっかり説明しています

横浜なみきリハビリテーション病院は、神奈川県横浜市金沢区並木の並木二丁目団地内にある診療施設です。周辺には長浜公園や長浜公園サッカー場などがあり、水辺の緑豊かな環境に恵まれています。最寄り駅には、シーサイドラインの並木中央駅があり、徒歩で8分の所要時間です。また、京急本線の京急富岡駅西口から送迎バスを運行しており、バスで8分の所要時間となっています。周辺には大型商業施設などもあり、お買い物ついでに気軽に検査が受けられる環境です。
横浜なみきリハビリテーション病院は、2012年に開院したリハビリテーションを中心にした診療施設です。リハビリテーションを中心にしていますが、予防医療にも力を入れており、幅広い検査項目が充実しています。検査結果は郵送ではなく、医師が直接しっかりと説明するように心がけています。説明は、お時間のある時に予約なしで受け付けることが可能です。当院では、人間ドックに頭のCTを付けています。

施設写真

  • 横浜なみきリハビリテーション病院の設備
    当病院の医療設備になります。
  • 横浜なみきリハビリテーション病院の設備
    血液検査です
  • 横浜なみきリハビリテーション病院の院内
    入口はこちらです。
  • 横浜なみきリハビリテーション病院の院内
    受付をお願いします。

診療時間

診療時間
09:00~13:00 × ×
14:00~17:30 × × ×

休診日:日・祝(年末年始休診)

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

  • ※予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。
  • ※次の時間帯は自動応答での折り返し受付となります。
    ・平日夕方18時から翌朝9時まで・土日祝日

地図・アクセス

  • 地図
  • ストリートビュー

横浜なみきリハビリテーション病院のこだわり

こだわり その1横浜なみきリハビリテーション病院の検査設備と検査項目

横浜なみきリハビリテーション病院のマルチスライスCT(16列)

全身用マルチスライスCT(16列)で検査しています

横浜なみきリハビリテーション病院では、どの人間ドックのコースにも標準検査項目として、頭のCT検査を入れるようにしています。当院では、全身用マルチスライスCT(16列)を導入しており、1mm以下の幅で輪切りスライス画像が撮影でき、従来は撮影できなかった縦方向の画像も観察できるようになりました。このため、あらゆる角度、方向から立体的な画像で臓器が観察できるため、詳細な検査が行えます。また、検査時間も短いため、受診する方の負担が軽減されます。

内視鏡検査はストレスなく検査が行えるように工夫しています

横浜なみきリハビリテーション病院の胃カメラでは、主に経口内視鏡を使った食道や胃、十二指腸などを観察して、疾患などがないかチェックします。胃カメラが苦手な方へは鎮静剤を使用するなどして、ストレスなく検査が行えるように工夫しています。また、どうしても胃カメラが無理だという方には、胃部X線検査の実施が可能です。
オプションとして、大腸カメラの検査も追加できます。検査前の準備があるので、検査の前に来院していただき、検査の説明と検査食をお渡ししています。説明は15分から30分ほどです。万が一、検査結果に異常があった場合には、提携する医療機関などと連携して精密検査や治療に移行します。

こだわり その2横浜なみきリハビリテーション病院のアフターフォロー体制

横浜なみきリハビリテーション病院の診察室

検査結果は担当医師が丁寧に説明しています

横浜なみきリハビリテーション病院の人間ドックなどの検査結果は、受診者へ郵便で送るのではなくて、担当医師が直接対面して説明するようにしています。検査日から約1週間から2週間ほどで検査結果が出そろうので、そのタイミングで、当院に来院していただいて、医師が説明しています。説明は15分から30分程度で、食生活や運動に関する生活習慣の指導なども行っています。気になることや心配なことなどがあれば、どんなことでも質問してください。検査結果にもしも異常があった場合には、受診者の希望に沿った形で、ほかの医療機関を紹介しています。

いろいろなオプション検査をご用意しております

横浜なみきリハビリテーション病院には、AICS(アミノインデックス)、LOX-index(ロックスインデックス)などのオプション検査があります。AICS(アミノインデックス)は、どの検査コースにもオプションとして追加できる項目で、採血だけなので所要時間はかかりません。この検査では、血液中のアミノ酸濃度を測定して、がんであることのリスクを調べます。男性と女性では、がんのリスク評価が異なっています。また、LOX-index(ロックスインデックス)は、将来、脳梗塞や心筋梗塞を発症するリスクを調べる検査で、リスクレベルを知ることで、予防対策に生かすことができます。

こだわり その3横浜なみきリハビリテーション病院の建物や設備

横浜なみきリハビリテーション病院の入り口

横浜なみきリハビリテーション病院は2012年に開院しました

当院は、2012年の開院なので新しく、清潔感のあるロビーや待合室は高級感のあるホテルライクな雰囲気です。広い待合室にはゆったりとした感覚でイスが並べられ、リラックスしてお過ごしいただけます。自転車置き場や有料ですが駐車場も備えています。院内には、売店などもあるので、軽食を買ってお食事などもできます。
院内はエントランスから診療室、検査室に至るまでバリアフリー設計になっています。トイレなども広く設けられ、車イスの方や足の不自由な方も楽にご利用いただけます。なお、受付では個人情報保護のため、お名前は番号でお呼びしますのでご了承ください。

横浜なみきリハビリテーション病院の検査に備えた準備

横浜なみきリハビリテーション病院で人間ドックなどの検査を受けられる場合には、健診日の約10日前までに検査キットを郵送しています。検査キットには、検査におけるさまざまな注意事項のお知らせとともに、採便キットも同封しています。採便キットは検査の当日に持参して、受付に提出してください。また、大腸カメラの場合は、検査食をお渡ししますので、書かれている注意事項をよく読み、下剤などを服用する時間を守って、当日の検査にお臨みください。

こだわり その4横浜なみきリハビリテーション病院への来院方法

横浜なみきリハビリテーション病院への駐車場

横浜なみきリハビリテーション病院のアクセス環境

当院へ電車で来院される場合は、シーサイドラインの並木中央駅より徒歩8分の立地です。並木中央駅を出て、並木二丁目団地に入り、南西へ300mほど歩いた地点にあります。また、京急本線の京急富岡駅西口から送迎バスを運行しているので、受診する方はご利用ください。午前8時ごろから運行しています。車で来院される場合は、横浜横須賀道路の並木インターで降りてすぐです。南税務署前交差点の1つ北にある交差点の北西角が横浜なみきリハビリテーション病院です。

インタビュー

市民公開講座で病気の予防、発症、治療に関する情報を発信することで、病気の恐ろしさと予防医療の大切さを受診者に伝えています

市民公開講座で病気の予防、発症、治療に関する情報を発信することで、病気の恐ろしさと予防医療の大切さを受診者に伝えています

【Dr.インタビュー】院長:阿部 仁紀 先生
受診者にとって重要となるのは、疾患の早期発見とその後の疾患のコントロールです。しかし、まず受診者が健診に来なければそれはできません。そこで当院では、市民公開講座などで、病気の大変さや予防の大切さを伝え、健康診断などの積極的な受診を促しています。また、病気の早期発見を支援するために16列のマルチスライスCTといった新しい機器の導入や設備の更新といったように、設備の充実も率先して行っています。

インタビューを見る
  • 横浜なみきリハビリテーション病院でこだわって導入された医療機器などがございましたら、詳しく教えてください。

    昨年、当院では16列のマルチスライスCTを導入しました。この装置は広範囲を一度に撮影することができるため、検査時間の短縮が可能になりました。また、1回転で複数枚の画像撮影が可能なため、より微細化された画像の取得が可能になり、病気の早期発見に貢献できます。ほかにも、内視鏡検査に使用する検診器具を増加し、胃カメラを昨年新たに購入いたしました。検査後は、画像を見ながら医師の説明を聞くことができます。

  • 横浜なみきリハビリテーション病院で健診を受ける方の年代、性別、検査内容の傾向などをお聞かせください。

    30代以下の方は定期健康診断、40代から70代の方は人間ドック、特定健診、がん検診を希望される場合が多いです。また、人間ドックを希望される方はこれまで男性が多かったのですが、近年は夫婦で受診されるケースも増えています。検査内容の傾向に関してですが、昨今は胃部X線検査よりも胃カメラを選択される方が8割以上となっています。そのほか、人間ドックではオプションとして大腸カメラの追加が大変多くなっております。

  • 施設のスタッフや技師の方に対して、日頃から院内で力を入れていることなどがあれば詳しくお聞かせください。

    内視鏡希望者が増加していることに伴い、受診者が納得して検査を受けられる、スタッフのスキルアップをはかるために内視鏡検査に関わる、医師、看護師、クラークに対して、定期的に内視鏡関連のセミナーを実施しております。このような院内セミナーを開催することにより、スタッフが新しい医療知識や技術を得ることができ、何よりもスタッフ自身の刺激となり、これまで以上に受診者のことを考えた医療を提供できるのではないかと考えております。

    横浜なみきリハビリテーション病院で掲げられている理念に関して、詳しくお話をお聞かせください。

    愛し愛される病院・施設ということがわれわれAMGグループ全ての共通した理念でございます。愛し愛されるという意味は非常に多様でして、受診者の方に愛し愛されることはもちろんですが、それだけではなく、職員に愛し愛される、あるいは地域の住民の方に愛し愛されるという意味を含んでおります。この理念の下に、AMGグループはこれまで発展をしてきましたし、今後も発展していく上での礎になる重要な存在だと思います。

  • 予防医療の重要性に関して、先生の考えをお聞かせいただければと思います。

    たとえば、脳卒中の症状がある受診者の方を診ておりますと、原因となる高血圧、糖尿病、高脂血症などの疾患が事前にコントロールできていれば、脳卒中が防げたのではないかと思うことが多々あります。もちろんその他のがんなども予防や早期発見というのはとても大切です。また予防や早期発見だけではなく、早期で発見されている疾患だからこそ、しっかりとしたコントロールをすることが非常に重要だと思っております。

  • 横浜なみきリハビリテーション病院が、予防医療に関して力を入れていることなどがありましたら、詳しくお聞かせください。

    当院では、脳卒中を主としてリハビリテーションを行っておりますので、市民の方の疾患に対する興味は高いと思います。そのため、市民公開講座を定期的に開催しています。講座の目的として、病気の発症から、治療内容、そしてリハビリを含めた,全体の病気の流れを受診者が把握することを掲げております。なぜなら、病気に関連するさまざまな把握することで病気の大変さに気付き予防に目がいくのではないかと考えているからです。

    開催されている市民公開講座にはどのような方が参加されるのでしょうか?

    幅広いですが、50代から80代の方が多いように思います。定期的にさまざま所で開催しているのですが、毎回多くの方に参加していただけており、市民の方の疾患に対しての意識は非常に高いように思います。市民公開講座には、病気を未然に防ぎたいと思っている人だけではなく、実際に病気を発症した方も多数参加されており、家の中でのリハビリをどうしたらよいのか?などに興味があるようです。

  • これから健診を受けようとしている方へ先生よりメッセージをお願いします。

    病気はなってからよりも、なる前に防ぐという事が非常に重要です。たとえば、脳卒中の予防に関しては、高血圧、高脂血症、糖尿病などの疾患をコントロールする事で大事に至らずに済みます。しかしそのためには、日頃からしっかりと健診、検査を受け、それで異常があった場合はできるだけ病院を受診し、治療をする事が必要になります。このような当たり前の事がとても大切で、寿命を延ばす事につながり、命を失わずに済む事になると思います。

横浜なみきリハビリテーション病院の検査コース

  • 料金:  34,100円 (税込)

    • 男女共通
    • 全年代
    • 事前郵便物あり
    • オプションあり

    ◆生活習慣病やがんをはじめとした各種疾患リスクを総合的に調べる検査コースです。
    ◆身体測定や血液検査などの基本検査に加え、胸部X線検査、安静時心電図検査、腹部エコー検査、さらに胃・食道・十二指腸の検... 続きを見る

  • 料金:  33,000円 (税込)

    • 男女共通
    • 全年代
    • 土曜可
    • 事前郵便物あり
    • オプションあり

    ◆生活習慣病やがんをはじめとした各種疾患リスクを総合的に調べる検査コースです。
    ◆身体測定や血液検査などの基本検査に加え、胸部X線検査、安静時心電図検査、腹部エコー検査、胃部X線検査を設定しています。続きを見る

  • 料金:  25,850円 (税込)

    • 男女共通
    • 全年代
    • 土曜可
    • 事前郵便物あり
    • オプションあり

    ◆生活習慣病やがんをはじめとした各種疾患リスクを総合的に調べる検査コースです。
    ◆身体測定や血液検査などの基本検査に加え、胸部X線検査、安静時心電図検査、腹部エコー検査を設定しています。
    ◆本コース... 続きを見る

  • 料金:  20,900円 (税込)

    • 男女共通
    • 全年代
    • 土曜可
    • 事前郵便物あり
    • オプションあり

    ◆生活習慣病が気になる人におすすめのベーシックな検査コースです。
    ◆身体測定や血液検査などの基本検査に加え、胸部X線検査、安静時心電図検査を設定しています。
    ◆本コースの血液検査には、胃がんリスクを... 続きを見る

横浜なみきリハビリテーション病院

住所
神奈川県横浜市金沢区並木2-8-1 地図・アクセス
休診日
日・祝(年末年始休診)
施設について
バリアフリー対応
責任者
阿部 仁紀
最寄り駅
京急富岡駅(西口から送迎バスで8分) / 並木中央駅(徒歩8分)
アクセスについて
駐車場あり(専用駐車場102台)/送迎サービスあり
クレジットカード対応
クレジットカード払い対応
周辺施設について
コンビニ/スーパー/カフェ

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが右のメールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

このエリアの他の施設を見る

神奈川県の医療機関をもっと見る

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

閉じる