《予約可》新百合ヶ丘総合病院の人間ドック予約・施設情報|人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

人間ドック・検診予約専用ダイヤル:0066-9809-0000127

通話料無料・24時間受付。予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。

新百合ヶ丘総合病院

検査コース一覧を見る この施設をお気に入りへ保存

新百合ヶ丘総合病院

検査全般・女性向けサービス・食事を特色として健康長寿の提供をめざしています

人間ドック受診の意味は、疾患を早期に発見し、少しでも早く治療を開始することにあります。
当院(南東北グループ 医療法人社団三成会 新百合ヶ丘総合病院)は、「すべては患者さんのために」という理念のもと、低侵襲の画像診断をはじめとして、受診者にとって利益になる人間ドックを提供していきたいと考えています。
これを実現するための当院はとくに、「検査設備・検査体制」「検査方法」「女性向けサービス」「食事の充実」に注力しています。それは同時に、当院人間ドックの特色です。
当院は神奈川県川崎市麻生区古沢都古にあります。麻生区の中心に位置する小田急線新百合ヶ丘駅からバスで5分の場所です。ここで、健康長寿の獲得という人間ドックの受診者の要望にこたえるために努力を続けています。

施設写真

  • 新百合ヶ丘総合病院の外観
    当院の外観(夜)です。
  • 新百合ヶ丘総合病院の院内
    検査待合の周囲で基本的な検査を受診できます。
  • 新百合ヶ丘総合病院の設備
    撮影時はリラックスして受診してください。
  • 新百合ヶ丘総合病院の院内
    当院の診察室です。

診療時間

診療時間
09:00~12:00 × × × × × ×
08:30~12:00 × × × ×
14:00~17:00 × ×

休診日:日・祝

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

  • ※予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。
  • ※次の時間帯は自動応答での折り返し受付となります。
    ・平日夕方18時から翌朝9時まで・土日祝日

地図・アクセス

  • 地図
  • ストリートビュー

新百合ヶ丘総合病院のこだわり

こだわり その1PET-CT、MRI、CT各検査で画像診断を提供する体制を整えています

PET-CT、MRI、CT各検査で画像診断を提供する体制を整えています

「PET-CT検査」と胃の検査を隔年で提案するケースもあります

当院では、川崎エリアではめずらしい「PET-CT(陽電子放射断層撮影)検査」を実施しています。この検査は、がんの早期発見や1度の検査で全身をチェックできるなどの点で有利とされています。
実際に当院でも、かなり先まで予約が入るほど受診希望者が多い検査となっています。受診が推奨されるのは50代以上の方ですが、40代の方も多く受診しており、問題が見つかるケースもめずらしくありません。
また、PET-CT検査を受診する間隔は原則として2年を推奨しています。胃がんに関しては、胃内視鏡検査のほうが発見しやすいため、隔年での検査を提案するケースもあります。

3.0テスラMRIと128列マルチスライスCTによる画像診断

PET-CT検査と並び、MRI(磁気共鳴画像撮影法)検査とCT(コンピューター断層撮影法)検査が、疾患の早期発見に有用とされています。
当院は、撮影する画像の解像度を示す最高磁力強度が3.0テスラのMRI機器(従来の機器は1.5テスラ)と、128列マルチスライス(輪切り撮影)CT機器(従来の機器は64列)を導入しています。これらの検査機器によって、従来より所要時間も短い診断が可能となりました。

こだわり その2受診者への一貫したサポート体制や痛み軽減策など検査方法に配慮しています

受診者への一貫したサポート体制や痛み軽減策など検査方法に配慮しています

総合病院の強みを活かして一貫したサポート体制をとっています

画像診断を実施するには、検査機器を使いこなすスキルを持った医療スタッフが必要です。当院では総合病院の強みを活かし、症状や身体の各部位を担当とする医師が読影にあたっています。加えて、読影のダブルチェック体制も整えています。
検査結果は通常は2~3週間で郵送します。また、緊急を要する場合はすぐに受診者に連絡します。何らかの問題が発見された場合、引き続き当院で2次検査や治療を受けることが可能です。
このように一貫したサポート体制のもと、受診者に「安心」を提供することを心がけています。

胃カメラでは麻酔を使用、痛みの少ない3Dマンモグラフィも導入しています

当院は、痛みをともなう検査に際して、受診者の痛みにも配慮しています。
たとえば胃がんなどのリスクを調べる検査で受診者は、X線(バリウム)、経口内視鏡(胃カメラ)、経鼻内視鏡から選ぶことができます。胃カメラを選んだ場合、麻酔を使用することで痛みを軽減しています。
また、乳がんリスクの検査で使うマンモグラフィでは、2次検査に痛みの少ないトモシンセシス(3Dマンモグラフィ)を導入しています。さらに、痛みに配慮して次回以降の受診すべき検査の種類についても、乳腺のタイプに応じてアドバイスしています。

こだわり その3レディースデーや女性医師・技師・スタッフの充実により女性に配慮しています

レディースデーや女性医師・技師・スタッフの充実により女性に配慮しています

多くの女性に受診していただくことをめざして毎週水曜は女性専用日です

当院では毎週水曜日を「レディースデー」として、女性専用の受診日に充当しています。その目的は、より多くの女性にゆったりとした環境で人間ドックを受診していただくことです。
乳がんや子宮がんのリスクにそなえ、もし罹患することがあっても早期に見つけることが、女性の健康長寿にとって重要であると当院は考えます。
また当院では乳がん検査のために、従来の2Dマンモグラフィよりも詳しい画像の描出を可能とするトモシンセシス(3Dマンモグラフィ)も導入しています。

婦人科検診は女性医師・女性技師が担当、スタッフもほぼ全員女性です

マンモグラフィをはじめ超音波(エコー)検査、乳房視触診、子宮内膜細胞診など婦人科検診の検査項目は多岐にわたります。
当院人間ドックの婦人科検診では、こうした検査は、女性医師・女性技師が担当しています。また、これらの検査にかかわるスタッフも、ほぼ全員が女性です。
婦人科検診を受けたいにもかかわらず、担当が男性医師では二の足を踏むという方の声はけっして少なくありません。当院ではひとりでも多くの女性に婦人科検診を受診していただくため、今後ともいっそう配慮していきたいと考えています。

こだわり その4院内レストランで「健康」と「癒し」をコンセプトとした食事を楽しめます

院内レストランで「健康」と「癒し」をコンセプトとした食事を楽しめます

自家製パスタなど多彩なメニューを提供できる院内レストランがあります

当院人間ドックでは、検査と昼食がセットとなっています。程度の差こそあれ受診前にはかなり食事が制限されます。そのため、受診後に受診者にお食事を楽しんでいただければという配慮です。
当院2階にはカフェレストラン「NABE」があり、和食・洋食それぞれのシェフが腕をふるっています。一般的なレストランのように、自家製パスタをはじめ多彩なメニューから好みの食事を選んでいただけます。ご希望されるなら、ステーキ類(多少の追加料金がかかります)を楽しむこともできます。

医師や栄養士が共同で開発した「健康食」をレストランで提供しています

このカフェレストラン「NABE」は、室内壁は白を基調とし、窓をひじょうに大きくとっています。実は当院のなかでも景色がよく見える展望室的な性格を備え、春は桜、秋は紅葉の姿を楽しむことができます。
もちろん調理の中心はシェフですが、メニュー自体は、医師や栄養士が共同で開発したもので、「健食」を基本コンセプトとしています。
それは、食事を通じて「健康」と「癒し」を内面から感じてほしいという当院の願いをも表わしています。

インタビュー

新しい医療機器や知識はもちろん、分かりやすい説明をモットーに地域住民の方の健康管理に役立てる医療施設を目指しております

新しい医療機器や知識はもちろん、分かりやすい説明をモットーに地域住民の方の健康管理に役立てる医療施設を目指しております

Dr.インタビュー:袴田 拓 予防医学センター センター長
PET-CTなどの新しい医療機器を導入することで病気を早期発見、早期治療、そして早めに対応をしていくことで、受診者の負担を肉体的、精神的、金銭的にも軽減できるようにサポートしております。
受診者に結果を説明する際には専門用語や回りくどい表現をできる限り使用せずに、分かりやすい説明を心がけることで受診者の理解を促し、不安感を取り除いた状態でお帰りいただけるようにアフターフォローも行っております。

インタビューを見る
  • 自己紹介をお願いいたします。

    筑波大学でお世話になった先生が新百合ヶ丘総合病院に在籍していらっしゃったことと、新しい病院の立ち上げというものに興味があったことも手伝って、2014年から当院で勤務し始めました。実は前に所属していた医院において2009年頃から健診部門に携わっており、当院に来た時点で既に5年ほどの経験を積んでいました。なので、当院の健診部門では所属当初からそれまでの経験を生かしたより良い貢献ができていると思います。

  • 院内の設備に関して、こだわった点について詳しくお話をお聞かせください。

    やはり健診に来られる受診者の方は緊張していたり、不安を感じていたりすると思います。当院ではそのような受診者に少しでも落ち着いてもらえるよう、内観に工夫をしています。たとえば、健診センターのような施設ですと、病気に関するいろいろなポスターなどが貼ってあり、雑然としたイメージがあると思いますが、今のところ当院ではそのようなポスターなどは掲示せず、すっきりと落ち着いた雰囲気作りを大事にしております。

  • 受診者方の年代や性別に関して詳しくお聞かせいただけますでしょうか。

    男性、女性関係なく多くの方がいらっしゃりこれといった特徴はないのですが、年代別の特徴はあり、主に50代以上の方が過半数を占めております。また、当院では週に一度、水曜日にレディースデイを設けておりまして、その日は30代から40代の主婦層の方が多いような印象を受けます。当院の立地する地域はベッドタウンであり、主婦層の方も非常に多く住まわれていらっしゃるので、レディースデイはとても好評で喜ばれております。

  • 新百合ヶ丘総合病院で掲げられている理念に関して詳しくお話をお聞かせください。

    一つの大きな理念としては「全ては受診者様のために」というものがございます。健康診断にもさまざまな医学的な専門用語が出てきますが、受診者が理解しがたい専門用語を並べる説明ではなく、できるだけ分かりやすい説明を心がけ、不安感を取り除いた状態でお帰りいただきたいと考えております。そのため、毎日午後の時間帯を利用して、ご希望される方にご来院いただき結果説明を丁寧に行うなど、アフターフォローも重視しております。

  • 毎日健診を行う中でやりがいを感じた瞬間についてお話をお聞かせください。

    受診者の方は体の異変の原因がわらかないからこそ不安感や恐怖心を抱かれるのだと思います。そのような受診者に落ち着いていただくには、やはり、丁寧な結果と今後の対応に関する説明をすることだと考えています。このような信念をもって日々受診者一人ひとりに真摯に向き合い対応する中で、受診者が抱えていた不安を拭いさることができ、そして心落ち着いてお帰りいただけたときにやりがいを感じます。

  • 健診を行う中で重大な疾病の早期発見に繋がったケースについて詳しく教えてください。

    当院では、PET-CTというがん検診を採用しておりますが、働き盛りの受診者の方の中には、手術で処置できる早期の段階で肺がんや膵臓がんを発見できたケースが何件かございます。また、自覚症状の無い段階で受診された方の中で、心筋梗塞を起こしかねない状態にまで進行していたということもありました。このように、健診によって異変を早期発見できたことで受診者の方から感謝していただくことも多くあります。

  • PET-CTを導入された理由に関して、詳しくお話をお聞かせいただければと思います。

    PET-CTを主に利用するのはがん検診になりますので、がんの早期発見のためというのが大きな理由になります。また、がん検診の際に全身のCTスキャンを撮るのですが、これによって悪性疾患以外のさまざまな病気も合わせて発見できるという利点があります。コストは比較的高めではありますが、受診者の方の大きなメリットになると考えて当院では導入させていただきました。

  • センター長のお考えになる予防医療の重要性に関してお話をお聞かせください。

    最近は予防医学が非常に注目されております。さまざまな病気の治療法も日進月歩で発見されておりますが、やはり未然に防ぐということにかなうものはないと考えています。ですので、できるだけ早め早めに身体の異変を察知して、対応をしていくということが重要となります。また、病気を未然に防ぐことは医療費の抑制という面でも非常に有効であります。ぜひ多くの方に健診センターをご利用いただきたいと考えております。

  • 仕事などで忙しくて受診できない方に健診を受けてもらうためにどのような取り組みをされていらっしゃいますか?

    ほかの診療科の先生にもご協力いただき、病院内外で定期的な講演会を行い、病気に対する理解を深めていただくと共に、健康診断に対して抵抗を少なくしていただけるようにと取り組みをしております。最近では各企業でも健診を進めているので、意識は高まってきているとは感じております。

  • 健診にかける先生の思いなどをぜひ詳しくお話をお聞かせいただければと思います。

    当院は2012年に開院した病院になりますが、PET-CTの導入や脂肪肝の検査の採用といったように、新しい設備や取り組みを行うことによって、地域住民の皆さまの健康管理に少しでも役立つことができるように日々努力をしております。分かりやすい説明をモットーに受診者の皆さんと接するようにしておりますので、1年に1回でも2年に1回でも結構ですので、受診していただきたいと思います。

  • 最後に、メッセージをお願いいたします。

    昨今、ベッドタウンとして人口増加の著しい川崎市北部に望まれてできた新百合ヶ丘総合病院ですが、PET-CTや脂肪肝の検査なども新しく始め、MRエラストグラフィという脂肪肝を診断する画像機器なども取り入れております。新しい機器や知識はもちろんですが、できるだけ分かりやすい言葉で説明することをモットーにしておりますので、ぜひご受診いただきたいと考えております。

新百合ヶ丘総合病院の検査コース

  • 料金:  118,800円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 土曜可

    ◆全身の細胞の働き具合を調べることで、がんの有無や位置を調べるPET-CTコースに「脳年齢」脳ドックをセットにしたコースです。
    ◆微小ながんや悪性度の高いがんの早期発見・早期治療を目的としています。脳ド... 続きを見る

  • 料金:  86,400円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 土曜可

    ◆全身の細胞の働きを調べることでがんの有無を調べるPET-CT検査です。
    ◆PET-CT検査では、がんの有無や位置、形状を調べます。悪性度の高いがんや微小ながんの早期発見・早期治療を目指しています。
    ◆画像診断... 続きを見る

  • 料金:  108,000円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 土曜可

    ◆全身の細胞の働き具合を調べることで、がんの有無や位置を調べるPET-CTコースに脳ドックをセットにしたコースです。
    ◆微小ながんや悪性度の高いがんの早期発見・早期治療を目的としています。脳ドックでは、M... 続きを見る

  • 料金:  216,000円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • ペア
    • 土曜可

    ◆全身の細胞の働き具合を調べることで、がんの有無や位置を調べるPET-CTコースに脳ドックをセットにしたコースです。
    ◆微小ながんや悪性度の高いがんの早期発見・早期治療を目的としています。脳ドックでは、M... 続きを見る

  • 料金:  70,200円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 土曜可

    ◆全身の細胞の働きを調べることでがんの有無を調べるPET-CT検査です。
    ◆PET-CT検査では、がんの有無や位置、形状を調べます。悪性度の高いがんや微小ながんの早期発見・早期治療を目指しています。
    ◆画像診断... 続きを見る

  • 料金:  129,600円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 土曜可
    • オプションあり

    ◆PET-CT検査に、脳ドックと腫瘍マーカー検査を組み合わせたコースです。
    ◆脳ドックは、頭部MRI/MRA検査・頸部MRA検査を行い診断します。
    ◆腫瘍マーカー検査は、肺がん・胃がん・大腸がん・肝臓がん・すい臓が... 続きを見る

  • 料金:  43,200円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 土曜可

    ◆脳ドックに血液検査がついたコースです。
    ◆脳ドックは、頭部MRI/MRA検査・頸部MRA検査で診断を行います。
    ◆画像診断は、医師2名が読影します。当院の日本医学放射線学会認定 放射線科専門医が担当致します... 続きを見る

  • 料金:  108,000円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 土曜可

    ◆PET-CT検査に、胃ABC検査と腫瘍マーカーを組み合わせたコースです。
    ◆胃ABC検査は、血液検査で胃粘膜萎縮度を調べ、結果を組み合わせて胃がんのリスクをA,B,C,Dの4群に分類して評価する検査です。
    ... 続きを見る

  • 料金:  108,000円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 土曜可

    ◆全身の細胞の働き具合を調べることで、がんの有無や位置を調べるPET-CTコースに脳ドックをセットにしたコースです。
    ◆微小ながんや悪性度の高いがんの早期発見・早期治療を目的としています。脳ドックでは、... 続きを見る

  • 料金:  172,800円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • ペア
    • 土曜可

    ◆全身の細胞の働きを調べることでがんの有無を調べるPET-CT検査です。
    ◆PET-CT検査では、がんの有無や位置、形状を調べます。悪性度の高いがんや微小ながんの早期発見・早期治療を目指しています。
    ◆画像診断... 続きを見る

  • 料金:  108,000円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 全年代
    • 土曜可

    ◆全身の細胞の働きを調べることで、がんの有無を調べるPET/CT検査に、脂肪肝MR検査、血液検査による肝機能検査をセットにしたプランです。

    ◆脂肪肝MR検査では、お腹の上に丸いパットを載せ、空気による振動... 続きを見る

  • 料金:  32,400円 (税込)

    • 専門医
    • 読影W
    • 男女共通
    • 土曜可

    ◆当院の脳ドックコースです。
    ◆脳ドックは、頭部MRI/MRA検査・頸部MRA検査で診断を行います。
    ◆画像診断は、医師2名が読影します。当院の日本医学放射線学会認定 放射線科専門医が担当致します。
    ◆ご希望... 続きを見る

新百合ヶ丘総合病院

住所
神奈川県川崎市麻生区古沢都古255 地図・アクセス
休診日
日・祝
施設について
バリアフリー対応
責任者
院長:笹沼 仁一
【略歴】
1986年 福島県立医科大学 卒業
2012年 新百合ヶ丘総合病院 院長就任
最寄り駅
新百合ケ丘駅(南口から徒歩15分)
アクセスについて
駐車場あり/立体駐車場建設工事中につき、2019年6月まで臨時駐車場約156台/送迎サービスあり
クレジットカード対応
VISA/MASTER/JCB

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが右のメールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

このエリアの他の施設を見る

神奈川県の医療機関をもっと見る

検査コース一覧を見る

EPARK人間ドック予約受付ダイヤル
0066-9809-0000127

24時間受付
通話料無料

閉じる